ニュース

2021.11.29
トップチーム

あんちゃんレポート(11/28)

2021年11月28日(日)アウェイでの第41節ジェフユナイテッド千葉戦。試合は0-0のまま進み、アディショナルタイムの表示は7分。この試合ほど試合終了の笛を待ち望むことはなかったのではないでしょうか。スタンドからは選手の背中を押す盛大な手拍子、ベンチからも懸命にピッチ上の選手を励ます声、そして遠くはサンガスタジアムby KYOCERAから約2000人の後押し、昇格を願う全ての方の想いが凝縮されたこの時間の終わりを告げるホイッスルが鳴った瞬間、11年間求めていた景色がそこにはありました。

 

 

歓喜するファン・サポーターの皆さま、涙しながら抱き合う選手、スタッフたち。今シーズン始動日に曺監督が「京都サンガF.C.を明らかに変えたい」といった言葉はこの日現実となり、選手たちの素晴らしい活躍によって、11年間私たちが見続けた景色を変えてくれました。

興奮、感動はもちろんありましたが、ファン・サポーターの皆さまや選手たちが作り上げる幸せな雰囲気に心が温まるように感じました、何かを成し遂げる事でしか味わえない貴重な時間を作り上げてくれた選手、スタッフに心から感謝です。

 

 

監督交代1年目、サッカースタイルや選手の入れ替わりがあるなかで勝ち取った昇格。並大抵の努力では勝ち上がれないことは私自身も元選手として痛感しています。しかし、今シーズンチームの姿を追ってきて、今季のサンガは間違いなく昇格に相応しい努力を見せてきました。常に自分たちの成長にフォーカスし、相手に依存しないこのスタイルは相当の覚悟や信頼、強度がないと成立しないように思います。サッカーは相手がいての勝負ですが、常に謙虚に自分たち自身と戦い抜き、成長を遂げていったその姿勢から、サッカーにおいて自分に負けないことの重要性を今年のチームに教えてもらいました。

 

 

昇格会見で監督、選手たちが「まだまだここは通過点」と言っていました。そしてその言葉通りこのチームにはまだまだ伸びしろがあります。今年展開したアグレッシブなサッカーから成長曲線を想像してみるとワクワクしますし、J1のチーム相手にどこまで圧倒出来るのかと考えると来年が本当に楽しみですね。

 

 

とにかく思うのはチームへの感謝の気持ちです。見事昇格を果たしてくれてありがとう!みんなを幸せにしてくれてありがとう!最高やね!!さらにはファン・サポーターの皆さん、サンガを支えて続けてくれてありがとうございます!そしておめでとうございます!!J1の舞台でサンガスタジアムby KYOCERAが最高の舞台という事を皆さんの力で証明しましょう!!ではまた^^

 

■あんちゃんレポート<バックナンバー>

●No.11/26)>>

●No.2(1/27)>>

●No.3(1/28)>>

●No.4(1/29)>>

●No.5(1/30)>>

●No.6(1/31) >>

●No.7(2/1)>>

●No.8(2/2)>>

●No.9(2/3)>>

●No.10(2/4)>>

●No.11(2/5)>>

●No.12(2/6)>>

●No.13(2/11~2/13)>>

●No.14(2/14)>>

●No.15(2/16~2/21)>>

●No.16(2/23~2/27)>>

●No.17(3/1~3/6)>>

●No.18(3/7)>>

●No.19(3/9~3/12)>>

●No.20(3/13~3/20)>>

●No.21(3/21)>>

●No.22(3/23~3/27)>>

●No.23(3/31~4/3)>>

●No.24(4/4)>>

●No.25(4/7~4/10)>>

●No.26(4/13~4/16)>>

●No.27(4/17)>>

●No.28(4/19~4/24)>>

●No.29(4/26~4/30)>>

●No.30(5/1)>>

●No.31(5/3~5/8)>>

●No.32(5/9)>>

●No.33(5/12~5/15)>>

●No.34(5/16)>>

●No.35(5/19~5/22)>>

●No.36(5/23~5/29)>>

●No.37(5/30)>>

●No.38(5/31~6/5)>>

●No.39(6/6~6/9)>>

●No.40(6/10~6/12)>>

●No.41(6/13)>>

●No.42(6/16~6/18)>>

●No.43(6/22~6/25)>>

●No.44(6/26)>>

●No.45(6/29~7/2)>>

●No.46(7/3)>>

●No.47(7/5~7/10)>>

●No.48(7/14~7/16)>>

●No.49(7/17)>>

●No.50(7/24~8/8)>>

●No.51(8/9)>>

●No.52(8/10~8/13)>>

●No.53(8/18)>>

●No.54(8/15~8/21)>>

●No.55(8/22~8/27)>>

●No.56(8/28)>>

●No.57(8/29~9/3)>>

●No.58(9/4~9/10)>>

●No.59(9/11)>>

●No.60(9/12~9/17)>>

●No.61(9/19~9/24)>>

●No.62(9/25)>>

●No.63(9/27~10/1)>>

●No.64(10/6~10/9)>>

●No.65(10/10)>>

●No.66(10/13~10/16)>>

●No.67(10/20~10/23)>>

●No.68(10/24)>>

●No.69(10/27~10/29)>>

●No.70(11/3)>>

●No.71(11/4~11/6)>>

●No.72(11/10~11/13)>>

●No.73(11/14)>>

●No.74(11/17~11/19)>>

●No.75(11/24~11/27)>>

■ライター(あんちゃん)紹介

京都サンガF.C.ブランドアンバサダー 安藤淳(あんどう・じゅん)

 

 

[プロフィール]

関西大学卒業後の2007シーズン、サンガに加入。2011シーズンの天皇杯は5試合に出場し、準優勝に貢献。2013シーズンまでサンガに在籍し、その後、セレッソ大阪、松本山雅FC、愛媛FCでプレー。2019シーズンにサンガに復帰し、2020シーズンは主将としてチームを牽引。ケガのため、2020シーズンを持って現役引退。

生年月日:1984年10月8日

出身地:滋賀県

☆オフィシャルTwitterでは、動画を投稿中!話題の 「#現場の安藤からです」はこちらから>>

 

この記事をシェアする