試合情報

Instagramでも、フォトギャラリーをチェックしよう!
@kyotosanga_official

ハイライト

  • 監督コメント
  • 選手コメント
曺 貴裁 監督

まだ試合が続きますので、戦術についてここで詳しくお話するのは控えさせていただきますが、今日の試合は勝って嬉しいとか、戦術的に自分たちの狙いが発揮できたとか、最後の2点目が大きかったとか、いろんな要素はありますが、見ていて素直に感動しました。監督をやっていて、そういう瞬間や試合はそう多くないと思います。相手の選手の方が名前も知られていてプレーの質も高い選手が多いですが、どれだけ相手にボールを持たれてもひるむことなく、我々は得点を取ろうとしましたし、最後で身体を投げ出して防ぐところもありました。その姿勢は私が何かを育んだというよりは、今日出場した選手がリーグ戦に出られない悔しさを晴らそうとしてくれたことや、自分の持っているものを出してくれたところがチームの力になったのだと思います。まったく監督が必要なかったと思えるぐらい選手たちが自立してやってくれたことに心を動かされました。そして、そういう試合だったからこそ、明日からまた切り替えて次のサガン鳥栖戦に向かわなければなりません。前回のリーグ戦とルヴァンカップで連勝できたことを活かして、次のメンバーを選びたいです。今日は大きな分析が必要というよりは、選手たちのファイティングスピリットに心が動いた試合でした。


●前節とメンバーを変えずに臨んだセレッソ大阪に対して、メンバーを変えて臨んだ意図を教えてください。


セレッソさんは狙いがあってメンバーをかえなかったのでしょうし、我々は狙いがあって、メンバーを変えました。どっちが正しくて、どっちが間違っているというわけではありません。今日の試合に関して言うと、誰が出たからというより、試合に懸ける思いが存分に出ていたと思います。そういう選手がチームにたくさんいるということは、とても心強いと思います。


●相手に押し込まれながらも無失点に抑えた守備の評価をお願いします。


我々は点を取った後にかなり押し込まれましたが、最後は後ろの選手とゴールキーパーでかなりの数のシュートを止めたと思います。そこに関しては運もあったかもしれませんが、逆にこちらも決定的なチャンスも3〜4本つくれましたし、攻撃面の崩し方にも狙いがあって良かったと思います。


アピアタウィア 久
5 DF
アピアタウィア 久

今日は苦しい時間もあったのですが、チーム一丸となって守りきることができました。相手にボールを持たれることはわかっていたので、我慢してカウンターで得点していくという狙いがありました。それがうまくハマってしっかり勝てたので良かったです。リーグ戦のアビスパ福岡戦以来の出場ですが、あの試合で悔しい思いをしたので、今日はやってやろうという気持ちでこの試合に臨みました。セレッソ大阪さんはリーグ戦に近いメンバーだったのですが、試合前に曺貴裁監督から「恐れることなく自分たちのサッカーをしよう」と言われて送り出され、そのとおり皆でしっかり戦えたと思います。今日は前線、中盤、最終ラインすべて、皆走っていましたし、ひとりひとりが戦っていました。試合後、曺監督から「感動した」という言葉をかけていただいて、安心しました。ルヴァンカップのグループステージは残り2試合になりましたが、このまま連勝して、1位で突破できるよう頑張りたいです。

続きを読む
山﨑 凌吾
11 FW
山﨑 凌吾

今日はルヴァンカップということで若い選手も多く出場しましたが、この試合に勝つことで自信になったと思いますし、これをまたリーグ戦につなげていきたいと思います。(得点シーンについて)最初はファーで待っていたのですが、ポジションを変えて中に入っていったことが、ああやって押し込めたことにつながりました。ユタ(植田悠太選手)も良いボールを入れてくれたおかげで相手ゴールキーパーがファンブルしましたが、こぼれた後をしっかり狙っていました。あの先制点がとても大きかったと思います。ユタは普段から元気にやっていますし、今日もすごくアグレッシブにプレーしていました。ただ、本人は「悔しい」「自分のプレーができなかった」と言っていたので、これからもっともっと成長して良い選手になっていくと思っています。

続きを読む