ニュース

2021.06.30
ホームタウン

【サンガ日記】サンガスタジアム by KYOCERAで小学生のスタジアム体験を実施しました!

 6月17日(木)にサンガスタジアム by KYOCERAにて、亀岡市立亀岡小学校の3年生と4年生がピッチ体験やスタジアム内の見学をしました。その様子を紹介します♪

 ワクワクしながらスタジアムに集まった子どもたちは、いくつかのグループに分かれてスタジアム内の見学、ピッチで軽い運動やボールを使った遊びをしました。

 

 ピッチを周回しながら天然芝やスタジアムについて、いろいろ学びました。好奇心旺盛な子どもたちからは、「スタジアムに何人入るの?」や「建てるのに何円ぐらいかかるの?」という質問も飛び出して、楽しく学んでいました。

 

 

 続いては、子どもたちのお待ちかね、ピッチ体験です。

 普及部のコーチたちの指導の下、スタジアムの天然芝を体験しました。

 天候にも恵まれ、子どもたちが裸足になって元気に芝の上を走り回る姿を見ることができました!

 

 

 

 スタジアム内の見学では、記者席などの普段入れないところを見てもらいました。

 

 

 最後に、スタンドでお弁当を食べて、体験は無事終了しました。

 

 

 体験を終えた子どもたちからは、感謝の言葉とともに「楽しかった!絶対また来る!」や「今度は試合の日に来るから!」と声をかけてもらいました。満足してもらったみたいでよかったです。

 スタジアム体験に来てくれた亀岡小学校の子どもたち、先生方、本当にありがとうございました。

 

 京都サンガF.C.は、これからも地域に密着した活動を積極的に行ってまいります。

この記事をシェアする