ニュース

2021.01.18
トップチーム

新型コロナウイルス感染症 陽性判定のお知らせ

チーム休暇期間中、ドバイに滞在していたピーター・ウタカ選手が、現地時間の1月9日、新型コロナウイルス感染症のPCR検査(空港検査)を受けた結果、陽性判定となりましたのでお知らせいたします。

ピーター・ウタカ選手は発熱などの症状はありません。今後の来日スケジュールなどにつきましては、決定次第ご報告いたします。

 

■経過・症状

1月6日(水)体温36.5℃

1月7日(木)体温36.6℃

1月8日(金)体温36.6℃

1月9日(土)体温36.6℃、PCR検査を実施した結果、陽性判定

1月10日(日)体温36.6℃

 

クラブでは、これまで取り組んできた新型コロナウイルス感染症対策をさらに強化し、選手、スタッフ、関係者全員に感染症防止策の周知、徹底を図ってまいります。

この記事をシェアする