ニュース

2011.05.13
トップチーム

「京都・サッカースタジアムを推進する会」署名活動報告について(最終集計のご報告)

この度の東日本大震災により多くの尊い命が失われたことに対しまして、謹んで哀悼の意を表しますとともに、被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。

昨年11月15日に発足しました「京都・サッカースタジアムを推進する会」では、発足以降、京都府内でのサッカースタジアム建設実現に向けて、府民をはじめとする多くの皆様方の賛同を得るための署名活動を行ってまいりました。署名活動中の3月11日には、この度の東日本大震災がおこり、日本中が深い悲しみに包まれました。

しかしながら我々は、スポーツが与えてくれる「勇気」、「希望」そして「感動」は地域をそして日本を元気にしてくれる大きな活力源になると信じております。今こそ、西日本から日本の元気を保つ力を発奮させるべく精力的に署名活動を行ったところ、ご賛同いただける方の輪が広がり、前回を大きく上回る署名数を集めることが出来ました。

ご協力いただいた皆様に対しましては心より御礼お申し上げますと共に、今後スタジアム建設実現に向けて、さらなるご支援をお願い致したいと存じます。つきましては、最終署名数を下記の通りご報告いたします。


【京都・サッカースタジアムを推進する会】

■会長
大倉治彦

■署名数
479,601人(平成23年4月30日現在)

※この署名数は平成14年度に「みやびの杜プラン推進委員会」が新スタジアム建設に向けた署名活動で集めた355,576人の署名数を大幅に上回る事ができました。

■署名活動期間
当会設立の平成22年11月15日から平成23年 4月30日まで

■構成団体(10団体)
京都パープルサンガ後援会・(社)京都府サッカー協会・みやびの杜・
(株)京都パープルサンガ・京都商工会議所・京都商工会議所青年部・
(社)京都青年会議所・京都青年中央会・京都商店連盟・(社)京都経済同友会青年政策研究部会

この記事をシェアする