ニュース

2012.04.14
トップチーム

交通事故の発生について

このたび京都サンガF.C.では、以下の日時におきまして、チーフトレーナーの木本実(44歳)が運転する普通自動車が交通事故(接触事故)を起こしましたのでご報告申し上げます。
弊クラブとしては、「交通安全講習会」の実施など、安全運転のための指導・注意を行ってまいりましたが、このような事故を発生いたしましたことを、交通事故に遭われた方、また関係者の皆様へ心よりお詫び申し上げます。また、今回の件を真摯に受け止め、弊クラブでは選手、スタッフ、職員などに安全運転への教育を徹底してまいります。なお、今回の事故に関しまして、双方にケガはございません。

【交通事故の発生について】

■発生日時
4月13日(金)午前7時20分頃

■発生場所
京都府宇治市大久保町久保29(付近)

■経緯
4月13日(金)、午前7時20分頃、上記場所(十字路の交差点)にて木本トレーナーが運転する普通自動車が左折しようとしたところ、左前方から来ていた20代男性が運転する普通自動車と接触。事故発生後、速やかに警察へ届け出、状況を説明。双方にケガはございません。

この記事をシェアする