ニュース

2011.12.16
その他

「東日本大震災復興支援物産展」へ協力のお知らせ

このたび京都サンガF.C.では、12月1日(木)より城陽市総合運動公園レクリエーションゾーンで開催されております光のページェント『TWINKLE JOYO2011』におきまして、本日16日(金)、以下のとおり選手、フロントスタッフが参加させていただきます。
イベントの取組みのひとつとして開催されている「東日本大震災復興支援物産展」の販売ブースで設営、物販の協力を行います。(同会場はサンガタウン東城陽グラウンドから約10分の距離にあります)
皆様のご来場をお待ちしております。


≪TWINKLE JOYO 2011≫

■主催
城陽市観光協会

■開催期間
12月1日(木)~25日(日)

■イルミネーション点灯時間
17:30~21:30 ※予定

■実施場所
城陽市総合運動公園レクリエーションゾーン一帯

■サンガ参加内容
サンガの選手、フロントスタッフがイベントの取組みのひとつとして開催されている「東日本大震災復興支援物産展」の販売ブースで設営、物販の協力を行います。
※選手参加(5選手を予定)は12月16日(金)17:30~18:30の1時間の予定です。

【備考】
「東日本大震災復興支援物産展」
喜多方ラーメン、豆菓子、海産物など福島・宮城・岩手県の特産品を仕入れ、光のマーケットの観光協会ブースで販売、収益の一部を被災地に寄贈。12/16はサンガの選手、フロントスタッフも協力させていただきます。

この記事をシェアする