ニュース

2011.10.21
トップチーム

タイトなスケジュール

次の試合までタイトなスケジュールの今週。札幌戦の振り返りと大分戦に向けてミーティングを行ったあと、トレーニングスタート。

 

グラウンドに出てくると、すぐに輪になり、監督やコーチ陣、GK陣も入って、全員でボール回しをして、ウォーミングアップ。

 

次に、2チームに分かれて、縦にパスをつないでいく練習。ゲームをイメージして、パスのスピードを上げていきました。

 

次に、4対4+フリーマン2人で切り替えの練習。「取ったら早く!」と、特に攻撃面でのプレーを要求する監督。「どんどんいけ!」という声に応えて、テンポアップ。休むことなくプレーが続きました。

 

最後は、大分戦を想定して、ポジションとセットプレーの確認。セットプレーでは、入念なチェックを行い、12時40分、全体練習終了。

 

札幌戦の先発組みはランニング。その他のメンバーは、さらに3対3のミニゲーム。シュートを打つことを意識して、熱いトレーニングが続きました。


なおも、居残り練習に励む意欲的な選手たちに、最後まで付き合う大木監督。15時ごろまで熱心な指導が続きました。

 

チームは明日の午後、大分に移動。気を抜くことなく、勝利を目指します!

珍しくGK陣も入り、全員でボール回し
札幌戦ではCBで落ち着いたプレーを見せたコウケン。この経験を生かし、次の活躍にも期待!
「札幌戦でできなかったところを今度は出せるようにやりたい」-フクちゃん
切り替えの早さをどんどんアップしていく
爽やかな秋空の下、今日もたっぷりと汗を流した
徐々にコンディションを上げていくソメ
アンちゃん、元気に調整中
DFラインの窮地に、準備を進めるミッチー
移籍後、初スタメン、初ゴール、そして初のフル出場を達成!

この記事をシェアする