ニュース

2011.08.03
トップチーム

ゴールを目指して!

8月2日(火)

オフ明けの2部練習、日差し厳しいサンガタウン。

2種登録の選手たちも元気いっぱいに参加していました。

ウォーミングアップのあとは、攻撃陣がビブスを着け、攻撃の数的優位を生かした実戦練習。選手たちは、シュートの意識高く、積極的に、そして、しっかりとゴールを決めていました。対するディフェンス陣も時折、「オーリャー!」と声を発しながらクリアしていくなど、ゴールを割らせない強い気持ちでプレー。

攻撃4枚、ディフェンス3枚の数的優位のなか、ゴールまで。

正確なプレーを意識し、4人のイメージを合わせて、スピードある攻撃を目指します。

そのあとは、攻撃3枚、ディフェンス2枚でゴールまで。

練習を終えて、大木監督は、まだまだ攻撃の工夫が足りないとコメント。
ゴールにつながる迫力ある攻撃がゲームで見せられるよう、トレーニングを積み重ねていきます。

ウォーミングアップ
コウヘイ生き生きプレー、絶妙パスやシュートも見せる!
2種登録、長身FW三根選手。「自分の持ち味を出していきたい」と語る。
正確なパスをつないでゴールへ!
キープし、仕掛けるアツ
スピードにのって、迫力の攻撃!
味方とイメージを合わせて
早いペースでジョグ。調整進むシンゴとアライール
暑さの中、一日のトレーニングを終えた選手たち

この記事をシェアする