ニュース

2009.05.22
試合情報

【J1第13節vs山形プレビュー】チャンスをモノに 勝ち点を奪え!

ナビスコ第3節神戸戦、勝利が欲しかったサンガ。だが、神戸に先制されてしまう。新型インフルエンザの影響で観客の減少が予想される中、応援に駆け付けてくれた多くのファン・サポーター。選手たちは、なんとか勝利をプレゼントしたいとゴールに迫ったが、0-1のまま試合終了。気持ちを切り替え、中2日で山形に乗り込む。

今季2度目の対戦となる山形。現在、4勝3分5敗の勝ち点15で10位(サンガは勝ち点16で8位)。リーグ戦3連敗中だが、20日のナビスコ第3節で清水と対戦し、公式戦5試合ぶりに勝利(1−0)。今季初スタメンの5選手が出場し、FW長谷川悠のパスを受けたMF広瀬が先制。清水の猛攻を守りきっている。

山形戦を前に加藤監督は、「山形は勢いのあるチーム。簡単に勝てるチームではないが、我々も簡単に点を与えるチームじゃない。気迫や意志をもう一度問われる重要な試合になる」と語る。神戸戦、いい攻撃の形を作った渡邉は、山形戦に向け「チームとしてチャンスで決めることが大事。しっかりと勝ち点を獲って中断期を迎えたい」とコメント。この試合でリーグ戦は約1カ月の中断期間に入るため(ナビスコ杯は引き続き行われる)、勝って中断期を迎えることの重要性を示唆した。

前回対戦でゴールを挙げた佐藤は、「神戸戦で負けたことは残念だが、その影響が出ないよう気持ちを切り替えて、山形から勝ち点を拾いたい。ゴールも意識してやる」と今対戦でも自らゴールを狙っていく。今週、W杯アジア最終予選に向けた韓国代表メンバー選出の知らせを受けた李正秀。前回山形戦は、代表に招集され出場できなかったが、今節は出場に向けモチベーションも高い。

明日はアウェイだが、前回苦しめられた雪はない。

5月23日(土)J1 第13節 vs 山形
NDスタジアム16時キックオフ!


*********************************************
《テレビ放送予定》
【生中継】
スカイパーフェクTV! 180ch 15:50〜
*********************************************
試合当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!
臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
古巣と今季2度目の対戦となる豊田。前回のアシストに続き、今対戦でも得点に絡むプレーに期待!
出場停止から戦列に復帰する安藤。コンディションよく戦える山形戦、前回対戦での悔しさを晴らす
プロA契約締結条件である公式戦450分出場を果たした加藤。これまでの感謝の気持ちをプレーで表現する

この記事をシェアする