ニュース

2009.04.10
試合情報

【J1第5節vs新潟プレビュー】首位新潟を止めるのは、サンガだ!

 前節鹿島戦は、勝利は逃したものの、昨季のチャンピオン相手に先制。サンガの持ち味を出し鹿島を苦しめた。選手たちはこの戦いを自信に、「次こそ勝利」という強い気持ちで今週のトレーニングに取り組んだ。攻守の切り替えの速さや、隙があればどんどんシュートを打っていく積極的な意識付け、そして局面での厳しさ、高さを活かしたセットプレーの確認などを行ない、さらに今季初のナイター練習を取り入れ、明日ホームで新潟を迎える。

 新潟は、ここまで3勝1分けで首位。1試合平均2ゴールと好調。フォワードが得点していることでチームの雰囲気もよく、波に乗っている。前節横浜F・マリノス戦では、終了間際にFW矢野貴章が得点を決め、勝利をつかんでいる。MFマルシオ リシャルデス、松下年宏がハードワークし、前線へとボールを配給。高さ・運動量のある矢野、大島秀夫、ペドロ ジュニオールの3トップが機能。チーム全員でハードワークし、結果を残している印象。

 加藤久監督は、「ホームで勝ち続けることが、京都を盛り上げることになる。相手のしぶといディフェンスに負けないようなサッカーをして、サポーターの期待に応えたい。これ以上、新潟を前に進ませるわけにはいかない」と闘志に燃えている。

 柳沢敦(ケガ)・佐藤勇人(出場停止)不在の戦いとなるが、パウリーニョがケガから復帰。トレーニングでは、ディエゴと息の合ったプレーを見せ、次々にシュートを決めるなど、ゴールへのイメージはできている。その後ろには精神的支柱となるシジクレイ。久々にブラジル人トリオの爆発的な攻撃力が見られそうだ。

 前節鹿島相手にゴールを決めたディエゴは、「パウリ(パウリーニョ)と組めばブラジル人同士うまくいく。試合に入ったら、新潟のどこが欠けているのかを把握し、どこで仕掛けていくのかを話し合ってやりたい。3人そろえば、力を合わせて勝ちたい」とパウリーニョの復帰を心待ちにしていた様子。

 久しぶりのホーム戦を前に、渡邉大剛は、「ホームの方が一つひとつのプレーに沸く。ゴール前での声援も大きく、それを聞いてノッていける。勝てていないので、どうにかしたい気持ちが強い」とホームでなんとしても連敗脱出したい気持ちだ。

 常々、チームの勝利に貢献したいと話していたルーキーの染谷悠太は、「鹿島戦では、やろうとしていてもうまくやらせてもらえなかった。非常に悔しいし、申し訳ない。次は、死ぬ気で頑張る」と鹿島戦で果たせなかった悔しさを、新潟戦にぶつける。

 4月11日(土) vsアルビレックス新潟 夜7時 西京極キックオフ!


*********************************************
4/11(土)2009Jリーグ第5節アルビレックス新潟戦「スタジアムイベント」開催のお知らせ
西京極スタジアム チケット情報
*********************************************
《テレビ放送予定》
【生中継】
スカイパーフェクTV! 180ch 18:50〜21:50
KBS京都 34ch 19:00〜21:00
*********************************************
試合当日は、西京極で『ファーストスコアラークイズ』に参加しよう!!
『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』ホームゲーム連動企画!当日の試合で最初に得点を挙げるサンガ選手を予想し、投票しよう!
予想的中者の中から抽選で『選手直筆サイン入り生写真セット』を5名様にプレゼント♪
*********************************************
試合当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!
臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
パウリーニョのスピード感あふれるプレーが戻ってきた!
精神的支柱としても大きな役割が期待されるシジクレイ
しっかり戦って勝利に貢献したいと語る染谷悠太

この記事をシェアする