ニュース

2008.07.11
試合情報

【J1第16節vs東京Vプレビュー】昇格組対決!強い気持ちで味スタへ乗り込む!!

前節大分戦では、ドリブルで仕掛けた渡邉のスルーパスに柳沢が滑り込んで先制ゴール。待望の柳沢ゴールに西京極は沸きあがった。だが、そのわずか3分後のセットプレーで失点。勝利への強い気持ちで終始攻め込んだが、引いて守る大分を崩せず、悔しいドローとなった。

今節対戦するのは東京ヴェルディ。ともに昇格を果たし、久々の対戦となる。5勝3分7敗、勝ち点18で15位の京都に対し、ヴェルディは、現在6勝2分7敗、勝ち点20で11位につける。前節千葉戦では、FWフッキのゴールで試合の流れを引き寄せ、3-0で千葉に圧勝。今節は得点源のFWディエゴを出場停止で欠くが、FW平本、フッキのタイプの違う2トップがうまく機能しており、油断はできない。また、トリノから電撃加入したFW大黒の出場にも注目が集まる。
北京五輪出場に期待がかかる水本は、「ヴェルディが相手だからということではなくて、勝ち点が近い相手にはとにかく勝っていかないといけないし、一つひとつの試合を大事に戦っていきたい。ディフェンダーとしてはまずは失点をしないことが大事だと思う」とコメント。前節の失点を悔やむ水谷は、無失点で抑えたいと余念なくトレーニングに取り組んだ。

加藤監督は、「メンバーも陣形もしっかりしてきたし、今までやってきたシステムを変えるつもりはない。今はいろんな意味で我慢が必要。今節も気持ちを抜かず戦いたい」と語った。上を目指すために今は“我慢の時”と監督は言う。前節やトレーニングを見てもわかるように、フェルナンジーニョは日に日にメンバーとの連係を高めてきており、今節も柳沢と連動し、多くのチャンスを作り出してくれるに違いない。また、サテライトリーグで結果を出した中山、田原、林らも出場を狙っている。

J1定着に向けて、今シーズンは大事な年と位置づけているサンガにとって、同じ昇格組のヴェルディに遅れを取ることは許されない。必勝を誓う熱き闘いは、明日7月12日(土)18時、敵地・味の素スタジアムでキックオフ!

*********************************************
◆試合:
2008Jリーグディビジョン1第16節
東京ヴェルディ vs 京都サンガF.C.

◆日時:
2008年7月12日(土)18:00キックオフ
◎開場:
16:00(予定)

◆会場・チケット:
味の素スタジアム>>>
チケットガイド>>>
東京ヴェルディ 観戦ルール&マナー>>>

*********************************************
〜アウェイはスカパー!で行こう。〜
スカパー!は京都サンガF.C.リーグ戦全試合生中継!
スカパー!加入お申込みなどの詳細はこちら>>>
*********************************************
当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!
臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
冷静な判断力と気迫でゴールを死守する水谷雄一選手
北京五輪出場という夢に向けて気合の入る水本裕貴選手
果敢にボールを奪い、チャンスを演出するフェルナンジーニョ選手

この記事をシェアする