ニュース

2008.06.25
試合情報

【J1第11節vsG大阪プレビュー】団結力を増したサンガが勇敢に戦う!

中断期間を終了し、再開されるJ1リーグ。明日25日は、ACL予選リーグのため延期されていた第11節のガンバ大阪vs京都サンガF.C.、鹿島アントラーズvs大分トリニータの2試合が行われる。

サンガは、中断期間に1週間の鹿児島キャンプを行い、チーム内の団結を深めた。キャンプ中は毎日ミーティングを重ね、チームとしての考えをしっかりと選手たちに伝えて、細部にわたる意思統一を図った加藤監督。また、MFフェルナンジーニョ、DF水本裕貴というチームの軸となり得る新戦力を補強した。ここまで中断明けに向けて準備をしてきたサンガ。勝利で自信をつけ、いい再スタートを切りたい。

今節は、G大阪との関西ダービー。5勝4分3敗の勝ち点19で8位につけているG大阪は中断期間に韓国遠征をし、再開に向けてのトレーニングを積んできたようだ。加藤監督は、G大阪戦に向けて「お互い手の内は分かった上で、ゴール前、決めるところで決めたほうが勝つだろう。いい準備ができている。相手は我々よりずっと実績を積んだチームだが、用心しながら勇敢にチャレンジしたい」と語った。

2004年から06年までG大阪に在籍し、シジクレイとともにG大阪を05年のJリーグチャンピオンに導いたフェルナンジーニョ。彼のもつ高い攻撃センスが発揮されれば、古巣G大阪を相手にサンガを勝利に導いてくれることだろう。柳沢とのコンビネーションもお互いに好感触をつかんだ様子。フェルナンジーニョは試合に向けて、「自分はゴールを奪うためにいいモチベーションで試合に臨むことだけを考えている」とコメント。「これまでゴールチャンスで決めきれなかったところをうまく補ってくれるだろう」と加藤監督も期待している。

新設されたナイター設備で、明日の試合に向けて、今週はナイター練習も行われた。準備は整った。相手は強豪だが勝てば大きな自信となる。この試合を制し、勢いをつけていい流れを作りたいところだ。練習から全力で取り組み、明日の試合に向けてコンディションを高めてきた選手たち。いよいよ明日、勝利への熱い気持ちを試合にぶつける!!

万博記念陸上競技場19:00キックオフ。
団結力を増したサンガ。そしてプラスされた個の力。勇敢にチャレンジするサンガの姿を見せてくれるだろう。


*********************************************
◆試合:
2008Jリーグディビジョン1第11節
ガンバ大阪 vs 京都サンガF.C.

◆日時:
2008年6月25日(水)19:00キックオフ
◎開場:
17:00(予定)

◆会場・チケット:
万博記念競技場>>>
チケットガイド>>>
ガンバ大阪 観戦ルールについて>>>

*********************************************
〜アウェイはスカパー!で行こう。〜
スカパー!は京都サンガF.C.リーグ戦全試合生中継!
スカパー!加入お申込みなどの詳細はこちら>>>
*********************************************
当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!
臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
移籍後初ゴールが期待されるフェルナンジーニョ選手
古巣G大阪戦に向けて気合の入るシジクレイ選手
豪雨の中、トレーニングに打ち込む選手たち

この記事をシェアする