ニュース

2008.06.07
試合情報

【ナビスコカップ第6節vs神戸プレビュー】リーグ戦再開へ向け、ナビスコカップ残り1試合を勝利で!

前節のナビスコカップ第5節名古屋戦は、開始約50秒で、増嶋のロングスローから、佐藤が移籍後初ゴールを決め、ホームで久々の嬉しい得点となった。だが、追加点を奪えず苦戦するサンガは、終盤に押し込まれ、1-2で逆転負けを喫した。ホームでの悔しい敗戦が続くサンガ。試合後、柳沢は「ゲームの中では良いときもあれば悪いときもあると思うし、その中で得点が入った、入らないということもあると思う。ただ、何より悲しいのは、今日来ていただいた皆さんにすごく悲しい想いをさせてしまったことです」と敗戦のショックと同時に、ファンへの責任の重さを口にした。惜しくも決勝トーナメント進出を逃してしまったサンガだが、応援してくれる皆さんを勝利で笑顔にできるよう、今週も気持ちを引き締めトレーニングを行った。

明日対戦するのは、今季3度目の対戦となるヴィッセル神戸。前節同様、代表招集でエースFW大久保を欠く神戸だが、誰が出ても神戸らしい戦いができている印象だ。前節はベテランFW栗原の2得点で浦和に逆転勝利し、自信を深めた。明日勝利すると、決勝トーナメントに進出できるため、モチベーション高く、試合に臨んでくるだろう。サンガは、その勢いに負けることなく立ち向かいたいところだ。前回のホームでの敗戦を、明日神戸のホームで返したい。そして、リーグ戦再開に向け、残り1戦を勝利で終わりたいところだ。

前節名古屋戦について、佐藤は「リスクを冒さないことを大事にし過ぎて、受身になってしまい、自分たちのリズムもつかみづらくなった。リスクを冒して相手に脅威を与えるようなプレーが少ない。サンガはJ1に上がってきたばかりのチームだけど、戦いが始まったらそんなの関係ない。もっと自信を持ってやることが大事」と振り返った。今節、何が何でも点を取りに行く、そんなプレーを期待したい。

明日ホームズスタジアム神戸、午後3時キックオフ!スタンドを紫で染めて、勝利を飾ろう!

*********************************************
◆試合:
2008Jリーグ ヤマザキナビスコカップ Aグループ第6節
ヴィッセル神戸 vs 京都サンガF.C.

◆日時:
2008年6月8日(日)15:00キックオフ
◎開場:
13:00(予定)

◆会場・チケット:
ホームズスタジアム神戸>>>
チケットガイド>>>
ヴィッセル神戸 試合観戦マナーについて>>>

*********************************************
当日、観戦できない方は『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』で試合情報をチェック!!
臨場感に溢れた文字速報を試合開始から終了まで配信。気になる最新の試合情報や、監督・選手コメント、試合のハイライト写真なども毎試合お届けしています。また、試合中には試合速報メールも配信中!これで外出先でもサンガの試合情報を逃さずゲットできます!
★『京都サンガF.C.オフィシャル携帯サイト』へのアクセス方法はこちら>>>
*********************************************
前節名古屋戦でサンガ移籍後初ゴールを挙げた佐藤勇人選手
練習でもサテライトリーグでもアピールし続ける大久保裕樹選手
成長著しい加藤弘堅選手

この記事をシェアする