ニュース

2020.03.17
ホームタウン

ホームタウン追加のお知らせ~八幡市が新たに追加となり、13市1町がホームタウンに~

京都サンガF.C.では、1994年のJリーグ準加盟登録以来、京都市を主たるホームタウンとし、2010年には宇治市、城陽市、長岡京市、向日市、京田辺市を、2012年には木津川市を、2014年には亀岡市を、2017年には南丹市、京丹波町を、そして2019年には福知山市、舞鶴市、綾部市をホームタウンに加え、「サンガに関係する全ての人々と夢と感動を共有し、地域社会の発展に貢献する」という理念のもと、地域貢献活動に積極的に取り組んでまいりました。

 

今年2月には、新たなホームスタジアムである「サンガスタジアム by KYOCERA」(亀岡市)のこけら落としとして、Jリーグプレシーズンマッチを開催し、大変多くの方にご来場いただき、笑顔あふれるスタジアムでスポーツ観戦による感動を共有することができました。

 

この新スタジアムオープンを機に、さらなる地域活性化への取り組みを行うべく、「Jリーグ規約 第24条1項」の規定に基づき、八幡市をホームタウンとすることをJリーグへ申請し、本日3月17日に承認されましたので、お知らせします。

 

今後は、14の自治体をホームタウンとし、これまで以上に、スポーツを通じた青少年の健全な育成ならびに地元経済・社会の活性化に尽力してまいります。

 

【京都サンガF.C.ホームタウン】

 ● 新たに追加する市 八幡市

変更前

京都市、宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、京田辺市、木津川市、亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、舞鶴市、綾部市

変更後

京都市、宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、京田辺市、木津川市、亀岡市、南丹市、京丹波町、福知山市、舞鶴市、綾部市、八幡市

 

 ● 加入日
   2020年3月17日(火)

この記事をシェアする