ニュース

2020.03.04
ホームタウン

【サンガ日記】3/1(日)亀岡駅北広場竣工式が行われました!

3月1日(日)、JR亀岡駅とサンガスタジアム by KYOCERAの間に位置する「亀岡駅北広場」の竣工式が行われ、代表取締役社長の伊藤雅章が参加しました。

 

 

道路機能として人々が行き来するだけではなく、公園機能も備え人々が集い交流することを目指して作られたこの広場では、京都サンガF.C.の試合日に合わせて亀岡コンベンションビューローが主催する「かめおかecoマルシェ」も開催される予定です。

 

 

噴水や遊具などが設置された広場の全景。広場の奥には牛松山をはじめとする山々が望めます。

 

また、広場の一角に亀岡在住の彫刻家、西野康造氏が風と一体となって悠然と動く軽やかな躍動感に満ちた作品「風になるとき2020」を寄贈され、その除幕式も行われました。

 

 

サンガスタジアム by KYOCERAとともに亀岡市中心部の新たなシンボルとなるこの広場が多くの人でにぎわい、地域の活性化につながるよう京都サンガF.C.も地域活動を積極的に行っていきます。

この記事をシェアする