ニュース

2019.11.13
ホームタウン

【サンガ日記】2019年度第43回京都サンガF.C.カップ京都府ママさんバレーボール連盟秋季リーグ戦決勝トーナメントと閉会式

11月3日(日)に島津アリーナ京都にて、京都サンガF.C.カップ「2019年第43回京都府ママさんバレーボール連盟秋季リーグ戦」の決勝トーナメントが開催されました。

北部地区と南部地区合わせて全87チームの頂点を目指し、10月8日(火)に開幕した本大会。

決勝トーナメントでは、約1ヶ月間かけて行われた予選リーグを突破した14チームがA・Bそれぞれのグループ優勝を目指し、熱戦が繰り広げられました。

 

激戦を見事勝ち抜き優勝を飾ったのは、Aグループは「わかたけVBC」、Bグループは「尚徳クラブ」の皆さんでした。また、Aグループ優勝の「わかたけVBC」は初優勝、Bグループ優勝の「尚徳クラブ」は2年ぶりの優勝となりました。

 

家庭とバレーを両立しながら練習に励み、試合に挑むママさん選手達が熱く闘う姿は、大変格好よくキラキラと輝いていました。これからも、一緒に京都をスポーツで盛り上げていきたいと思います。

 

京都サンガF.C.では、Jリーグが掲げる「百年構想」を基にした地域密着をスローガンに、ホームタウン京都を中心にスポーツ文化が地域に根付いていくよう、日々様々な活動を行っております。

子どもから年配の方まで幅広く様々なスポーツに親しんでもらえるような環境を作ることで、皆様の健康や子ども達の健全な育成に少しでも寄与できるよう、努めております。

 

最後に、大会に参加された皆さま、大会運営をされた京都府ママさんバレーボール連盟の皆さまはじめご協力いただいた皆さま、ありがとうございました。そして、お疲れ様でした。

 

■主催:京都府ママさんバレーボール連盟

■共催:(公社)日本プロサッカーリーグ (株)京都パープルサンガ

■後援:京都新聞社

 

☆試合結果の詳細はコチラ「京都府ママさんバレーボール連盟HP」

http://www.kyoto-va.org/mama3va/3679/

 

 

 

 

決勝戦の様子

 

 

 


Aグループ優勝「わかたけVBC」

 

 

 

Bグループ優勝「尚徳クラブ」

 

この記事をシェアする