ニュース

2019.11.13
ホームタウン

【サンガ日記】11/9(土)「右京区民ふれあいフェスティバル2019」に参加しました。

11月9日(土)、地域密着活動の一環として、京都市右京区の太秦安井公園で開催された「右京区民ふれあいフェスティバル2019」に参加しました。

ふれあいまつりは、京都市の各区で区民相互の交流とふれあいを深めることを目的として開催されているもので、この日は「文化が根付くまち右京」をテーマに書道パフォーマンスや和太鼓演奏など様々な催しが行われました。

サンガブースでは、サンガグッズが当たるサンガクイズのほか、サンガオリジナル風船やオレンジリボンキャンペーンエコバッグのプレゼントを実施。サンガクイズにはたくさんの子どもたちが挑戦してくれました。

また、たけびしスタジアム京都(西京極スタジアム)がある街ということもあり、いつもサンガを応援しているという温かい言葉をたくさんいただきました。ありがとうございました。

 

 

 

開会式では京都市の門川大作市長からご挨拶。天気にも恵まれ、会場は終始大勢の方でにぎわっていました。

 

 

サンガの選手や新スタジアムに関するクイズに子どもたちが挑戦。ちょっと難しかったかな。

 

 

ステージにはパーサくんも登場!小さな子どもたちに大人気でした。

 

 

サンガはこれからも地域密着活動を通して、地域の皆さまに愛されるクラブとなるよう、活動を続けていきます。

この記事をシェアする