ニュース

2019.11.11
ホームタウン

【サンガ日記】「第29回下京区ふれ愛ひろば」に参加しました。

11月10日、地域密着活動の一環として、梅小路公園で開催された「第29回下京区ふれ愛ひろば」に参加しました。

このイベントは、京都市の各区で区民相互の交流とふれあいを深めることを目的として開催されているもので、地域の方や団体、キッチンカーなどがたくさん出店し、家族3世代でも楽しめるイベントとしてたくさんの来場者が訪れられます。

今年140周年を迎えた下京区の梅小路公園には、京都水族館や鉄道博物館がありたくさんの市民の方で賑わっています。また今年、JR梅小路京都西駅が開業し、亀岡市に完成する新スタジアムへアクセス抜群という、今京都でとても熱いエリアです!

サンガは、誰もが楽しめるキックターゲットを実施したほか、マスコットのパレードにパーサくんが参加しました。

 

 

 

パーサくんと記念撮影♪みなさんに「頑張って!」と声を掛けていただき、この声が選手にも届いたでしょうか!?

 

 

初めは緊張した子どもたちも、上手にボールを蹴れた時はみなさん笑顔が輝いていました!また、チャレンジしてね♪

 

 

京都サンガF.C.では、ホームタウンの皆様に愛されるクラブを目指し、これからも地域密着活動を積極的に行ってまいります。

この記事をシェアする