ニュース

2019.10.15
ホームタウン

【Jリーグ社会連携本部 シャレン!】Jリーグをつかって社会をよくするアイデアを募集します!

 

Jリーグ・Jクラブと地域が協働で社会問題を解決し、より良い社会の実現を目指す「Jリーグをつかおう!」プロジェクトがスタートし、アイディア受付窓口が設置されました。
Jリーグをつかって、社会をよくするアイデアを広く募集しています。
健康のこと。子育てのこと。生活のこと、ダイバーシティ。働き方。まちづくり。
Jリーグ・Jクラブと一緒にやってみたい!アイデアあるよ!という方は、応募シートに記入して、メールでお送りください。

なお、11月13日(水)に「第2回シャレン!キャンプ」がノエビアスタジアム神戸で開催されます。
関西の皆様にもぜひご参加いただきたく、たくさんのご応募をお待ちしております!

 

◆「Jリーグをつかおう!」についてはコチラをご覧ください。
https://www.jleague.jp/sharen/

 

◆「Jリーグをつかって社会をよくするアイデアを募集します!」についてはコチラをご覧ください。
https://www.jleague.jp/sharen/program/

【第2回シャレン!キャンプ詳細】

京都サンガF.C.も含めた関西、中国、四国地区のJクラブが参加し、地域課題解決のアイディアを実現するために、その内容をあらゆる角度から見て深めるための場。

 

日時

2019年11月13日(水)13:00~17:00

場所

ノエビアスタジアム神戸

参加対象者

10月22日(火)23:59までに応募シートを送ってくださった中から、選考の上ご招待させていただきます。

参加予定クラブ

(関西)
・京都サンガF.C.
・ガンバ大阪
・セレッソ大阪
・ヴィッセル神戸

(中国・四国)
・ガイナーレ鳥取
・ファジアーノ岡山
・サンフレッチェ広島
・レノファ山口FC
・カマタマーレ讃岐
・徳島ヴォルティス
・愛媛FC

 

この記事をシェアする