ニュース

2019.10.03
ホームタウン

【サンガ日記】加藤順大選手が起用された交通安全啓発ポスターを披露しました。

9月21日(土)、秋の全国交通安全運動「輪(和)になって誓おう!亀岡の交通安全」に地域密着活動の一環としてパーサくんが参加し、京都サンガF.C.の加藤順大選手がコラボした交通安全啓発ポスターを披露しました。

 

 

今回のコラボは、亀岡警察署が企画し、尊い命を一瞬にして奪う悲惨な交通事故をなくすことへの取り組みに京都サンガF.C.が賛同して実現したもので、ポスター披露会場には地元の幼稚園児や盆踊りサークルの方など200名近く方にお集まりいただきました。

 

 

亀岡市副市長、亀岡警察署長、亀岡交通安全協会長が順番にくじを引いた抽選会では、加藤選手直筆のサイン入りポスターを3名の方にプレゼントしました。

 

 

ポスターは亀岡市内の各地に掲示されます。中には直筆サイン入りポスターもありますので、是非探してみてください。

 

京都サンガF.C.では、交通安全を心がけ、これからも地域密着活動を積極的に行ってまいります。

この記事をシェアする