ニュース

2019.06.19
ホームタウン

【サンガ日記】奥田敏晴城陽市長とともに城陽市応援デーのPR活動を実施しました

6月16日(日)、サンガの練習拠点であるサンガタウン城陽があるまち、城陽市の奥田市長と職員の方々、さらには京都パープルサンガ後援会の皆様、サポーターの皆様と共に、サンガから伊藤社長とトップチームの選手6名(本多選手、庄司選手、仙頭選手、清水選手、小屋松選手、石櫃選手)が参加して城陽市応援デーのPR活動を行いました。

 

 

アルプラザ城陽の特設会場前には開始前から多数の市民の皆様にお集まりいただき、また父の日ということもあり、お買い物に来られている多くのお客様にも6月29日水戸戦での城陽市応援デーをPRすることができました。

 

 

 

応援デー当日は奥田市長にもご来場いただき、市をあげての応援とともに、市の特産品等をPRする機会にもしていただいております。

 

なお、城陽市では市役所と西京極スタジアムを結ぶ無料の「市民応援バスツアー」を実施いただいております。6月29日水戸戦の締切りは今週の20日(木)です!!

参加希望の方は下記までお問合せください。

 

城陽市教育委員会文化・スポーツ推進課

0774-56-4048

 

試合当日、西京極スタジアムでお待ちしています!

この記事をシェアする