ニュース

2019.04.26
ホームタウン

【サンガ日記】京都市会「市会だより」の一面に選手が登場

4月15日に京都市会が発行した「市会だより第100号」に、仙頭啓矢選手、小屋松知哉選手がスペシャルゲストとして登場しました。
若い世代の方々が京都市会に興味を持ち、しいては市政への参画を促すことを目的とした今回の企画。記念すべき第100号の表紙で本会議傍聴、議場見学の他、インタビュー記事を掲載いただきました。
ホームタウンである京都市のまちづくりを進めるフィールドで選手が見たこと、感じたことを率直に答えていますので、ぜひご覧ください。

 

市会だより第100号はこちら

 

 

市会だよりは、年7回発行されており、本会議の概要、代表質問や議案の審議結果などを掲載されています。
また、京都市会では、会派を超えた有志による「京都サンガF.C.を支援する京都市会議員連盟」を作って頂き、オール京都でサンガを応援いただいています。

 

 

インタビューでは、率直な感想や読者へのメッセージを話しました。

 

 

伝統と歴史が詰まった議場にサンガの鮮やかなユニフォームがとても新鮮。

 

京都サンガF.C.はこれからも地域密着活動を続けていきます。

 

この記事をシェアする