ニュース

2018.05.25
ホームタウン

【サンガ日記】太秦あそべるつながる「二土の市」へ参加しました!

5月12日(土)、地域密着活動の一環として、“太秦あそべるつながる「二土の市」”に参加しました。

 

二土の市は、毎月第2土曜日に開催、子どもからお年寄りまで一日中のんびり「あそべる」よろず市です。この日は、ステージイベントのほか、フリーマーケットや昔あそび、ワークショップなど、楽しいイベント・ブースが盛りだくさん。田村亮介選手との昔あそび体験や、サイン会などで会場は盛り上がりました!

 

当日は、右京区民デー(7月7日)のPR動画の撮影や右京ファンクラブねっと(右京区のまちづくり情報を集めたポータルサイト)や右京じかん(右京区の地域情報誌)の取材もありました。後日、掲載される予定ですので、是非、チェックしてみてください!

 

 

 

“ステージでは、田村選手と小学生とリフティング対決後、ハイタッチ!”

 

 

“体験ブースではこども達と一緒にコマ回しやけん玉など昔遊び体験に夢中でした”

 

 

 

“サイン会と右京区民デーPR動画も実施しました♪”

 

 

“最後はみんなで記念撮影”

 

会場を訪れた方はもちろん、出展者の皆さんともたくさんふれあうことができました。

京都サンガF.C.は、これからも地域密着活動を積極的に実施していきます!

この記事をシェアする