ニュース

2017.06.07
ホームタウン

「2017京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル」開催!(2回目:5/31)

京都サンガF.C.では、選手・コーチが地域の小学校に訪問し、子どもたちにスポーツの楽しさや素晴らしさをお届けする「京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル」を実施しています。
2017シーズンも第2回目を5月31日(水) に開催いたしました。
※第1回目は、5月30日(火)実施済

■2017年5月31日(水)3・4時間目
<実施校>

光徳小学校(京都市下京区) 菅野孝憲選手、内田恭兵選手、福中コーチ
桂坂小学校(京都市西京区) 仙頭啓矢選手、島村拓弥選手、加藤コーチ
醍醐西小学校(京都市伏見区)  ケヴィン オリス選手、正岡コーチ
菟道小学校(宇治市) イ ヨンジェ選手、山本コーチ
保津小学校(亀岡市) 小屋松知哉選手、郡山コーチ
青谷小学校(城陽市) 田中マルクス闘莉王選手、石櫃洋祐選手、山口コーチ
長岡第三小学校(長岡京市) 永井建成選手、村上コーチ
草内小学校(京田辺市) 清水圭介選手、大黒将志選手、笹方コーチ


【光徳小学校】
キャプテンと一緒に手つなぎ鬼! 次のターゲットが定まったみたいです。

【桂坂小学校】
プロのリフティングのお披露目。みんな、魅了されていました。

【醍醐西小学校】
選手のサイン会! 早く、早く~と首をながくしてまっていました。

【菟道小学校】
給食時間に全学年を回って“キッズスマイルスタジアム”のPRとふれあいタイム

【保津小学校】
選手のドリブルについていけるかな。二人で協力してボールを奪え。

【青谷小学校】
選手と手を繋いで引っ張り合い。おっとっと。

【長岡第三小学校】
選手やコーチにお礼の言葉。「ありがとうございました!」

【草内小学校】
ゴールを決めろ!一対一の対決です。

子どもたちには、サンガオリジナルクリアファイル(協賛:京都府民共済生活協同組合)を小学校には参加選手のサイン入りレプリカユニフォームをプレゼントさせていただきました。

両日とも夏を思わせるような気温が高い日にもかかわらず、どの学校でもグラウンドには子どもたちの明るい声が響きわたっていました。
選手・コーチも、たくさんの子どもたちとふれあうことができ、たくさんの元気をもらいました。

京都サンガF.C.は、これからも選手が小学校に訪問し、多くの子どもたちと楽しい交流の時間を作ってまいります。
参加してくれた子どもたち、教職員のみなさん、本当にありがとうございました。

第3回目以降は、秋に開催予定です。

この記事をシェアする