ニュース

2016.12.13
ホームタウン

パーサくんが「第2回京都亀岡ハーフマラソン」へ行ってきました

12月11日(日)、地域密着活動の一環として、パーサくんが「第2回京都亀岡ハーフマラソン」の応援に行ってきました。

今大会では、全国から集まった約4,000人のランナーが、“京の奥座敷”こと亀岡市内を駆け抜けました。

やや肌寒く、しかしマラソンには絶好の天候となったこの日、パーサくんは地元のキャラクターたちと一緒に、スタート・フィニッシュ地点の亀岡運動公園陸上競技場で、ランナーの皆さんを応援しました。

スターターを務める亀岡市の桂川市長と記念撮影。

数千人が一斉にスタートする様子は圧巻です!サンガのユニフォームを着て、パーサくんにハイタッチしてくれた方がいらっしゃいました。

また、亀岡運動公園体育館そばの「にぎわい会場」では、素敵なグッズが当たる「サンガくじ」コーナーを出展。
なんとこの日は特賞の選手サイン入りグッズが3つも出てきて、とても盛り上がりました。

大会に参加されたランナーの皆様、応援や運営スタッフの皆様、本当にお疲れ様でした。

京都サンガF.C.では、今後もこのような地域のイベントに積極的に参加してまいります。

この記事をシェアする