ニュース

2016.10.25
ホームタウン

京都刑務所の「第39回京都矯正展」に参加しました。

10/22(土)に京都市山科区にある京都刑務所の「第39回京都矯正展」に初参加しました。

矯正展とは、「社会を明るくする運動」行事の一環として犯罪や非行に陥った人たちが刑務所などの矯正施設の中で、社会復帰に向けて更生に励んでいる姿を広く社会の人々に紹介し、矯正行政に対する理解を深めていただくことを目的として開催されています。

天気が心配されましたが、雨は降ることはなく、会場は多くの来場者でにぎわっていました。普及部の貝瀬コーチ、中山コーチのサッカー教室は、3回合計で100人ほどの子どもたちが参加してくれ大盛況でした。会場には、普段と違って子どもたちの歓声が響き渡っていました。さらにパーサくんも会場の盛り上げに一役買っていました。

普段とは違って華やかな雰囲気で子連れの方もたくさん来場されました。

サッカー教室受付ブース前でパーサくんは積極的に子どもたちに声掛け?しました。

サッカー教室はたくさんの子どもたちで大盛況。

中山コーチをかわしてシュート!!

貝瀬コーチの指導にも熱が入っています。

京都サンガF.C.では、これからも社会貢献活動を積極的に行ってまいります。

この記事をシェアする