ニュース

2016.10.15
ホームタウン

「2016京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル(第3回)」開催!

京都サンガF.C.では、選手・コーチが地域の小学校に訪問し、子どもたちにスポーツの楽しさや素晴らしさをお届けする「京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル」を実施しています。

今回は春に引き続き、第3回を10月12日(水)に開催いたしました。

■日時
2016年10月12日(水)3・4時間目

■実施校

久津川小学校(城陽市) アンドレイ選手、山瀬功治選手
第6向陽小学校(向日市) 牟田雄祐選手、岩沼俊介選手
長法寺小学校(長岡京市) 矢島卓郎選手、佐藤健太郎選手
松井ケ丘小学校(京田辺市) 染谷悠太選手、清水圭介選手
州見台小学校(木津川市) ダニエル ロビーニョ選手、キロス選手
桂東小学校(京都市西京区) 本多勇喜選手、沼大希選手
立入が丘小学校(滋賀県守山市) 高橋祐治選手、國領一平選手


【久津川小学校】
アンドレイ選手と山瀬選手のリフティングです。山瀬選手はお尻で返しているのでしょうか?


【松井ケ丘小学校】
ミニゲームに参加する染谷選手。子どもたちがボールを狙っていますよ。



【第6向陽小学校】
ボールを投げて落ちてくるまでに、決められた数だけ手をたたきます。岩沼選手、ナイスキャッチ?



【長法寺小学校】
手押し相撲で勝負!矢島選手、相手の「押し」を上手く避けています。



【州見台小学校】
PK対決ですが…キロス選手が立つと、ゴールがとても小さく見えます。


【桂東小学校】
お昼休みの交流タイム。「沼選手、クリアファイルにサインください!」


【立入が丘小学校】
給食中、嬉しくて高橋選手にくっついている子もいますよ。


子どもたちには、サンガオリジナルクリアファイル(協賛:京都府民共済生活協同組合)をプレゼントさせていただきました。

この日は少し暑いくらい晴れ間が広がり、どの学校でもグラウンドには子どもたちの明るい声が響きました。
選手・コーチも、たくさんの子どもたちとふれあうことができ、シーズン終盤を闘っていく元気をもらいました。

京都サンガF.C.は、これからも選手が小学校に訪問し、多くの子どもたちと楽しい交流の時間を作ってまいります。
参加してくれた子どもたち、教職員のみなさん、本当にありがとうございました。

この記事をシェアする