ニュース

2016.06.09
ホームタウン

「北区民ふれあいまつり」にパーサくんが参加しました

6/5(日)、京都府立清明高等学校グラウンドにて開催された、京都市北区民の世代を超えた交流の場である「北区民ふれあいまつり」にクラブマスコットのパーサくんも参加しました。前日までの雨によりグラウンドは一部ぬかるんでいましたが、午後には晴天にめぐまれ、たくさんの北区民でにぎわい、パーサくんも子ども達との交流を楽しみました。
また、会場の一角には、サンガ特製のキックターゲットを設置し、たくさんの子ども達が挑戦してくれました。キックターゲットコーナーでは、一日中子ども達の歓声がこだまし、参加したサンガのコーチも子ども達からたくさんの元気をもらいました。


イベントに駆け付けたゆるきゃらが集合


子ども達とふれあうパーサくん


たくさんの子ども達がキックターゲットに挑戦


京都サンガF.C.は、これからも地域密着活動を積極的に行っていきます。次はあなたのまちにもお伺いします。

この記事をシェアする