ニュース

2016.05.26
ホームタウン

「2016京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル(第2回)」開催!

京都サンガF.C.では、選手やコーチが地域の小学校に訪問し、子どもたちにスポーツの楽しさや素晴らしさをお届けする「京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル」を開催しています。
このアカデミースペシャルは2002年から始まり、昨年までで延べ296校の小学校に選手たちが訪問しています。今年は30校に訪問する予定です。
今シーズン2回目のアカデミースペシャルを以下のとおり開催しました。

■日時
2016年5月19日(木)3・4時間目

■実施校
紫野小学校(京都市北区):田村亮介選手、荻野広大選手
槇島小学校(宇治市):牟田雄祐選手、沼大希選手
寺田南小学校(城陽市):染谷悠太選手、清水圭介選手
2向陽小学校(向日市):内田恭兵選手、山田元気選手
3向陽小学校(向日市):和田篤紀選手、齊藤隆成選手
長岡第十小学校(長岡京市):岩沼俊介選手、永島悠史選手
高の原小学校(木津川市):石田雅俊選手、國領一平選手
小野小学校(大津市):矢島卓郎選手

【紫野小学校】田村選手と引っ張り合い。んんん動かない。


【槇島小学校】沼選手の見事なシュートに見とれています。


【寺田南小学校】ミニゲームの前に染谷選手と円陣を組んで。絶対勝つぞー。


【第2向陽小学校】目の前で山田選手のサインをもらえてうれしいな。


【第3向陽小学校】和田選手からボールを奪えるかな。


【長岡第十小学校】子ども達からの質問に答える岩沼選手と永島選手。


【高の原小学校】國領選手からゴールを奪うぞー。


【小野小学校】矢島選手、母校に帰って後輩たちといただきます。


天候にも恵まれ、運動場には子どもたちの歓声が響き渡っていました。選手も子どもたちとたくさんふれあい、充実した時間を過ごすことができました。子どもたちには、サンガオリジナルクリアファイル(協賛:京都府民共済生活協同組合)をプレゼントさせていただきました。

京都サンガF.C.では、これからもアカデミースペシャルで選手が小学校に訪問し、子どもたちとふれあいたいと思っています。参加してくれた子どもたち、そして教職員の皆様、楽しい時間をありがとうございました。

次回は今秋に開催予定ですので、お楽しみに。

この記事をシェアする