ニュース

2016.05.25
ホームタウン

京都大和の家に訪問しました(2016年5月)

5月14日(土)、トップチームの齊藤隆成選手と山田元気選手が児童養護施設「京都大和の家」に訪問し、サッカー教室を行い子ども達と交流しました。
短い時間でしたが、訪問した選手もとても楽しい時間を過ごさせてもらいました。

6月には施設対抗の大会があるということで、この日はその直前の練習も兼ねての教室になりました。


ボール回しの練習です。


プロのゴールキーパーを前にシュート練習です。残念ながら・・・一本も決まりませんでした。


最後には齊藤選手チーム対山田選手チームでミニゲーム。齊藤選手からのラストパス。


山田選手チームのカウンターです。子どもも全力でついていっています。


ゴールを決めてハイタッチ。喜びが伝わってきます。

教室の後にはお楽しみのサイン会です。サイン用にサンガオリジナルクリアファイル(協賛:京都府民共済生活協同組合)をプレゼント。
また今年はサンガのタオルマフラーもプレゼントさせていただきました。これをもって西京極スタジアムへ応援に来てください。

京都サンガF.C.では、これからも地域貢献活動を積極的に行ってまいります。

この記事をシェアする