ニュース

2016.04.13
ホームタウン

交通安全啓発イベントに参加しました

4/12(火)、地域貢献活動の一環として、京都府立鴨沂(おうき)高校とその周辺地域で行われた「キックターゲットで交通安全」に、ホームタウン推進部の福中コーチとパーサくんが参加しました。
このイベントは、春の全国交通安全運動実施期間(4/6~4/15)に合わせ、上京警察署と上京区役所が主催されたものです。

パーサくんの他に、(左から)上京区マスコットキャラクター「かみぎゅうくん」、京都府警察シンボルマスコット「ポリスみやこ」、鴨沂高校マスコットキャラクター「おっきーちゃん」も登場しました。


キックターゲットでは、違反項目が書かれた的を狙います。皆さん、なかなかの難易度に苦戦しながらも鋭いシュートを撃っていました。


続いて、烏丸今出川交差点付近(京都市上京区)で、鴨沂高校生や地域の皆さんの街頭啓発をお手伝いしました。通りかかった方々に、交通安全を呼びかけています。


啓発終了後には、福中コーチが鴨沂高校サッカー部を指導させていただきました。今後のレベルアップのヒントになれば幸いです。



京都サンガF.C.では、このような地域貢献活動をこれからも積極的に行ってまいります。

この記事をシェアする