ニュース

2016.01.12
ホームタウン

平成28年城陽市消防出初式にパーサくんが参加しました

1月10日(日)に、鴻ノ巣山運動公園で開催された、まちの安心安全と無火災を祈念するため毎年行われている「城陽市消防出初式」にパーサくんが参加しました。

パーサくんは、火の怖さを知り防火思想の普及を図ることを目的に結成された「幼年消防クラブ」に参加している城陽市内の幼稚園児のみんなと一緒に、式典を華やかに盛り上げました。

最初の入場行進です。先に入場したパーサくんが、子どもたちの行進を見守ります。
城陽市の「じょうりんちゃん」も応援してくれています。


童謡「世界中のこどもたちが」の音楽に合わせて、ダンスを踊りました。
みんな練習の成果を発揮できたでしょうか?


最後に、みなさんが安心してこの一年を暮らせることを祈りながら、一斉放水を見届けました。



京都サンガF.C.は、これからも地域密着活動に積極的に参加いたします。

この記事をシェアする