ニュース

2015.08.22
ホームタウン

「亀岡市民サンガタウン見学ツアー」を開催!

8月20日(木)、亀岡市民の方をサンガタウンにご招待し、見学ツアーを開催いたしました。
亀岡市は昨年から京都サンガF.C.のホームタウンに加わり、2018年には新しく球技専用のスタジアムが建設されます。
今回は、普段は遠くてなかなかサンガタウンにお越しいただくことのできない市民の方に、よりサンガを身近に感じてもらうため、亀岡市、亀岡市体育協会にバスを出していただくなど、様々なご協力のもと、このイベントを共催することになりました。

ツアーには、亀岡市の小学生、保護者、職員の方約50人が参加。
まず、参加者と選手との集合写真を撮影しました。



次に、サンガタウンを歩いて見学し、トップチームがいつも練習しているグラウンドの芝の管理方法などについて説明を聞きました。


“天然芝には2種類あるんです。知っていましたか?”

続いて、育成・普及部の成山コーチ、村上コーチによる子どもたち向けのサッカー教室を行いました。

“よーし、攻めるぞ!!”

そして最後には、選手たちとのふれあいタイムでサイン会と写真撮影を行い、子どもたちは大喜びでした。

“サインがたくさんもらえました。いい思い出になりますね。”

参加してくれた子どもたちには、記念にサンガオリジナルドローバッグ(協賛:京都府民共済生活協同組合様)をプレゼント。


当日はあいにくの雨となりましたが、参加して下さった亀岡市民の皆様、誠にありがとうございました。今回のツアーをきっかけに、京都サンガF.C.へのさらなるご声援をよろしくお願いいたします。
これからもぜひ、サンガタウンに遊びに来てください。

この記事をシェアする