ニュース

2014.09.22
ホームタウン

湘南の勢いを止める“さんぺいゴール”に期待!

明日の首位・湘南ベルマーレ戦へ向けて、誰よりも闘志を燃やす一人の選手がいます。

特別指定選手時代(神奈川大学)を含め、3年間湘南でプレーし、プロデビューを飾った思い入れのあるクラブとの対戦となるさんぺいこと三平和司選手です。





「(古巣・湘南との戦いについて)このタイミングで一番強い相手とやれるのは自分たちが残り10試合で波に乗っていく上では非常にいい相手だと思います。相手は昇格がかかる大事な試合になるかもしれませんけど、それは関係なく、まずは相手より走り負けないようにしたい。(湘南は)僕がいた頃は走るイメージが強かったんですけど、今は(ボールを)受けることができて、且つうまい選手も増えてきた。本当に強いチームになったと思います。相手はプレスも速いですけど、逆に湘南を圧倒するようなプレスを前からかけていきたいですし、球際では絶対に負けないようにガツガツいきたい。スタートから出れたら90分なんて考えていないですし、足がつってもケガをしてでもやれるだけやります。個人的に勝ちたい思いは一番強い相手かもしれませんね」

今季は負傷もあり、途中出場が多い三平選手ですが、鹿児島ホームゲーム開催となった長崎戦での先制弾や先日の復帰戦となる千葉戦での2ゴールなど強く印象に残るゴールを決めてきました。

明日、湘南の勢いを止める“さんぺいゴール”に期待が高まります!

【2014Jリーグディビジョン2第33節】

日 時 9月23日(火・祝)18:00キックオフ
対 戦 京都サンガF.C. vs 湘南ベルマーレ
会 場 西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場

「ロームスペシャルデー」スタジアムイベントの詳細はこちら(以下)。
http://www.sanga-fc.jp/news/event_detail/26614/

この記事をシェアする