ニュース

2013.06.28
ホームタウン

チームが勝つことを一番に!

前半戦のラスト、そして久保裕也選手にとってはBSCヤングボーイズ(スイス)移籍前ラストゲームとなる大事なアウェイ栃木戦が明日に迫りました。
 (久保選手の移籍リリースはこちら

22日に西京極で行われた水戸戦では終了間際にPKを献上し、悔しい敗戦(0-1)。

今週は週半ばに2日続けて紅白戦を行い、フォーメーションを入念に確認。染谷選手を出場停止で欠きますが、代わって入った選手たちが持ち味を存分にアピールしました! 





ホームラストとなった水戸戦では負傷により途中退場した久保選手。
週初めこそ一部別メニューでしたが、その後はいつもと変わらず全体練習で汗を流しました。









28日(金)、サンガタウンで最後の練習を終えた久保選手は「ユース(U-18)の時は本当に恵まれた環境のなかでサッカーをさせてもらいました。トップチームにもあげてもらって、楽しいサッカーをさせていただいた大木監督をはじめ指導者の皆さんには本当に感謝しています」とコメント。

さらに明日の栃木戦へ向けては「前節(水戸戦)はゴールできなかったですし、チームも負けてしまって悔しい思いしかない。最後とか意識するといいプレーができなくなると思うので、いつもと変わらずゴールを目指していきたい。(ゴールは)もちろん狙っていますけど、とにかくチームが勝つことを一番に考えたい」 

練習が終わると訪れたファン、サポーターの皆さんへサイン&ファンサービスの対応。

明日も見どころ盛りだくさん!熱いご声援をよろしくお願いします!
(栃木戦プレビューはこちら

J2第21節vs栃木SC(18:00キックオフ@栃木グリーンスタジアム)
「栃木グリーンスタジアム」までのアクセスはこちら

この記事をシェアする