ニュース

2012.10.23
ホームタウン

J1昇格への思いを託して

U-19日本代表に選出された久保裕也選手と杉本大地選手が「AFCU-19選手権UAE2012」へ臨むため、チームを離れました。

今回の戦いは「FIFAU-20ワールドカップ2013」の出場権をかけているため、まさに絶対に負けられない戦いです。

久保選手&杉本選手を含むU-19日本代表は昨日22日(月)から新潟県内で最終合宿に入っており、グループAの日本は11月3日にイランと初戦を戦います。5日にはクウェート、そして7日に開催国のUAEとそれぞれ対戦します。グループリーグで2位以内に入れば、決勝トーナメントへ進出し、ベスト4以上に入れば、U-20W杯への出場権を手にします。

出発前に2人に話を伺いました。

久保裕也選手

Q.昇格争いのなか、チームを離れることに関して

「昇格の瞬間に立ち会いたいという思いは強くあります。残念ですけど、チームのみんながプレーオフに進まずに、絶対に2位以内に入って昇格を決めてくれることを信じています。サポーターの皆さん、ぜひサンガへ熱い応援をよろしくお願いします」

Q.AFCU-19選手権に向けて
「どのチームも必死だと思いますけど、僕たちも成長していると思うし、個人的には誰と2トップを組んでもしっかりと仕事をしていきたい。とにかく出たら点をとること。それがチームに貢献できることだと思うので、頑張ります。U-20ワールドカップへの出場権を必ず勝ち取ってきます」


(C)KYOTO.P.S.


杉本大地選手


Q.昇格争いのなか、チームを離れることに関して

「もちろん残念ですし、試合でアピールしたい思いは強かったんですけど、みんなが必ず自動昇格でJ1を勝ち取ってくれることを信じています。ユウヤ(久保選手)と僕が代表から帰ってきたときには、今年のシーズンが終わっていることを願っています」

Q.AFCU-19選手権に向けて
「プレッシャーというよりも今は勝負をしに行くという強い気持ちをもって戦うことだけを考えています。本番までに練習試合など実践の場もあるので、アピールできるところはしっかりやって、行くだけじゃなく、世界と戦っていい刺激を受けて帰ってきたいと思います」

久保選手、杉本選手の代表での活躍を祈るとともに、2人がチームに託していった思いを胸に、残り4試合、全力で戦い抜きましょう!

≪U-19日本代表今後の予定≫
・直前合宿(新潟):10月22日(月)~10月26日(金)
・AFCU-19選手権UAE2012:11月3日(土)~11月17日(土)

■日程/対戦相手
11月3日(土)vsU-19イラン代表
11月5日(月)vsU-19クウェート代表
11月7日(水)vsU-19UAE代表
11月11日(日)準々決勝
11月14日(水)準決勝
11月17日(土)決勝

この記事をシェアする