ニュース

2012.05.31
ホームタウン

「第1回京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル」開催

京都サンガF.C.では、選手・コーチがホームタウンの小学校に訪問し、子どもたちにスポーツの楽しさや素晴らしさをお届けする、「京都サンガF.C.スポーツアカデミースペシャル」を今年も実施しております。

アカデミースペシャルは2002年から始まり、延べ181校の小学校に選手たちが訪問しています。今年は25校に訪問する予定です。

5月17日(木)、今シーズン最初のアカデミースペシャルを以下のとおり開催しました。

■日時
 2012年5月17日(木)3・4時間目

■実施校
安井小(右京区):守田選手、伊藤選手、久保選手
三室戸小(宇治市):長沢選手、ウヨン選手、黄選手
富野小(城陽市):バヤリッツァ選手、サヌ選手
長岡第三小(長岡京市):水谷選手、秋本選手、駒井選手
梅美台小(木津川市):倉貫選手、工藤選手、児玉選手

  
富野小:バヤリッツァ選手とサヌ選手のプロの「技」を間近で見ました!

  
長岡第三小:駒井選手から子どもたちにリフティングのコツを伝授!

  
三室戸小:チャレンジできた子はウヨン選手とハイタッチ!

 
安井小:選手と一緒にサッカーゲーム。久保選手からボールを奪うぞ!

  
梅美台小:工藤選手にボールが渡りました!ビブスチームチャンス!

選手たちも子どもたちも大満足で楽しい時間を過ごしました。京都サンガF.C.ではこれからもアカデミースペシャルで選手が小学校に訪問し、子どもたちとふれ合いたいと思っています。

教職員のみなさん、そして児童のみなさん、楽しい時間をありがとうございました。

この記事をシェアする