ニュース

2011.12.28
ホームタウン

トップ&U-15へ熱いご声援を!

12月28日(水)、天皇杯・準決勝の横浜FM戦を翌日に控えたチームは9:30からトレーニングを行いました。



ゲーム制を取り入れたメニューなどを消化し、選手たちからは笑い声も出るリラックスした雰囲気のなか、約1時間半調整を行いました。







ドゥトラ選手
「(マリノスは)Jを代表するビッグクラブでしっかりとしたベースをもっている。しかし相手のことを考えれば考えるほど、相手のアドバンテージが上がる。まずは自分たちのサッカーをすることが重要です」

※監督、選手の直前コメントはオフィシャル携帯サイトでもご覧いただけます。

また、明日は弟分の京都サンガF.C.U-15も「高円宮杯第23回全日本ユース(U-15)サッカー選手権大会」の決勝戦を迎えます。2大会連続で決勝へ進出したU-15は、13:00から大分銀行ドームで柏レイソルU-15と対戦します。昨年は国立で名古屋U-15相手に悔しい敗戦を喫しましたが、今回こそは優勝の栄冠を勝ち取ってもらいたいです。

ぜひ29日(木)はトップ、そしてU-15の選手たちへ熱いご声援をよろしくお願いします!

この記事をシェアする