ニュース

2011.11.24
ホームタウン

黄大城選手 新加入内定記者発表

去る11月14日(月)、2012シーズンの新加入内定選手である慶応義塾体育会ソッカー部所属の黄大城(ファンテソン)選手の記者発表が慶応義塾大学日吉キャンパスで行われました。 

慶応義塾体育会ソッカー部では来シーズンより4名がJクラブへ加入することが内定しており、今回の記者発表は、同大学ソッカー部の河井陽介選手(清水エスパルス入り内定)、田中奏一選手(ファジアーノ岡山入り内定)、日高慶太選手(モンテディオ山形入り内定)と合同で行われました。



冒頭で慶應義塾体育会ソッカー部の須田芳正監督より「スポーツ推薦がなく、文武両道で日々サッカーを追求してきたなかで4人がJリーグに進むということは非常にうれしいことであり、価値のあることだと思っています」と挨拶がありました。

 

続いて黄選手からも「今まで自分をサポートしてくださった監督やスタッフ、チームメイト、そして家族に感謝したいと思います。その気持ちを忘れず、1日でも早く試合に出場して、チームの勝利に貢献できるように頑張っていきたいと思います」と周囲への感謝の言葉とともに、プロ入りへ向けた力強いコメントがありました。 

来シーズン、黄選手が西京極、そしてJリーグの舞台で活躍する姿が今から楽しみです。

(写真提供:慶応義塾体育会ソッカー部、撮影:石戸晋)

≫≫≫黄大城選手 加入内定のお知らせ

この記事をシェアする