ニュース

2014.09.22
スクール

【イベントレポート】 朝日新聞&京都サンガF.C.ファミリーサッカースクール

9月21日(日)野洲川河川公園にて、「朝日新聞&京都サンガF.C.ファミリーサッカースクール」が開催されました。

普及部の貝瀬コーチ、稲本コーチ、鈴木コーチが指導を行い、親子で体を動かしたり、ボールを使って様々なことにチャレンジしていただきました。

まずはみんなでウォーミングアップ!
ボールを2つ使いお互いにキャッチし合うトレーニングでは親子で相談をしながら挑戦する姿が見られました!
1つ1つのトレーニングが終わるたびに「次は何かな?」とコーチの周りに駆け寄る子どもたちの姿が印象的でしたよ。

最後はみんなでミニゲーム大会!
子ども同士の戦いや、子どもvs大人など様々な試合が繰り広げられました。
各ピッチで子どもたちが次の試合のことを考えたり、チームで集まってミーティングをする姿はとても素敵でしたよ。

閉会式の前には参加者全員でクイズに挑戦しました。
コーチと一緒に盛り上がる子どもたちの笑い声がたくさん聞こえとても賑やかなサッカー教室となりました。

サッカー教室を通じて親子の絆が深まったのではないでしょうか?
これからもご家族でサッカーを楽しんでくださいね。
ご参加いただきました皆さま、ご協力いただきました皆さま、ありがとうございました。

■日時:2014年9月21日(日) 14:00~16:00
■場所:野洲川河川公園
■対象:小学1~4年生までの親子
■主催:朝日新聞社 滋賀県朝日会
■共催:株式会社京都パープルサンガ(京都サンガF.C.)
■後援:公益社団法人日本プロサッカーリーグ
たくさんの方にご参加いただきました!
サッカー教室が始まる前から気持ちのいい天然芝のグラウンドで元気いっぱいサッカーをする姿が見られました!
親子でのウォーミングアップ!じゃんけんで勝負し馬跳びに挑戦。お母さんを支えれるかな??
親子でのキャッチボール!親子それぞれの工夫した技を見せていただきました。
お父さんのボールをキャッチできるかな?
試合の前はコーチの前にしっかり整列!
ゴールを決めると両手をあげて喜ぶ姿が見られましたよ。
試合では白熱したプレーが連発!
子どもvs大人!いざ勝負!

京存共栄パートナー(KIDS)

パートナーS

  • KPMGジャパン
  • ココロパーク株式会社
  • RENCA

パートナーA

この記事をシェアする