試合情報

AWAY
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J1リーグ第20節
76日(水) 19:30
埼玉スタジアム2002
試合終了
2
0 前半 1
2 後半 1
2
  • 54'
    武富 孝介
  • 56'
    山田 楓喜
  • 10'
    ダヴィド モーベルグ
  • 59'
    ダヴィド モーベルグ
HOME
浦和レッズ
浦和

対象試合

日時 7月6日(水)19:30キックオフ
対戦相手 浦和レッズ
会場 埼玉スタジアム2002

マッチプレビュー

熱戦再来!赤を飲み込め!!

7月2日(土)、ホームでの第19節北海道コンサドーレ札幌戦を劇的な形で2-1で勝利した京都サンガF.C.。苦しみながらも土壇場で勝利を呼び込んだスピリットに、チームの底力を感じました。7月6日(水)の第20節浦和レッズ戦は、勢いを持って敵地に乗り込みます。

現在浦和は、勝点22ポイントの11位。一時期9試合勝利なしという状況もあり、今季苦しんでいるイメージもありますが、その間に負けたのは1試合だけという堅いチームで、リーグ最少の17失点という成果も上げています。浦和のスタイルは、自陣からセンターバックとボランチを基点にゲームを組み立てていくので、やはりハイプレスでサンガの強みを助長する展開を作りたいところ。また浦和は得点数は多くはないですがチャンスの数は多いチーム、アイデア豊富な選手や一人で状況を打開できる選手を揃えているので、守備面ではGKを中心に高い集中力で対応したいです。

注目選手は、山田楓喜選手です。先日開催された「AFC U23アジアカップ ウズベキスタン2022」で貴重な経験を積み、帰国後初先発となった前節・札幌戦では、アシストを含め、攻守で存在感のあるプレーを披露しました。粗削りな雰囲気から堂々とした雰囲気のプレーヤーに成長しようとしているように見え、今後さらなる活躍が期待される山田選手。野心溢れる彼の左足に注目です!

J1開幕戦で浦和に1-0で勝利して始まった今シーズン。あの喜びを自信に変え、サンガはスタートしました。それに対して、あの悔しさを教訓として刻んでいるであろう浦和は、自然と力が入る戦いになりそうです。互いに譲れない意地がぶつかり合う一戦!今節も紫の意地を発揮し、勝利を目指します!!

テキスト:京都サンガF.C.ブランドアンバサダー安藤淳

Sponsored by