試合情報

AWAY
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J1リーグ第2節
226日(土) 14:00
ヨドコウ桜スタジアム
試合終了
1
1 前半 0
0 後半 1
1
  • 34'
    武富 孝介
  • 48'
    乾 貴士
HOME
セレッソ大阪
C大阪
【京都サンガ F.C.】2022明治安田生命J1リーグ第2節vs セレッソ大阪@ヨドコウ桜S
京都サンガF.C.
京都サンガF.C.
LINE-UP
  • GK
    21
    上福元 直人
  • DF
    3
    麻田 将吾
  • DF
    4
    メンデス
    '73
  • DF
    5
    アピアタウィア 久
  • DF
    14
    白井 康介
    OUT '75
  • MF
    7
    武富 孝介
    '34
    OUT '86
  • MF
    16
    武田 将平
  • MF
    18
    松田 天馬
    OUT '75
  • MF
    24
    川﨑 颯太
    OUT '52
  • FW
    9
    ピーター ウタカ
  • FW
    23
    豊川 雄太
    OUT '46*
SUBSTITUTES
  • GK
    1
    若原 智哉
  • DF
    15
    長井 一真
    IN ' 46*
  • DF
    17
    荻原 拓也
    IN ' 86
  • DF
    31
    井上 黎生人
    IN ' 75
  • MF
    8
    荒木 大吾
    IN ' 75
  • MF
    19
    金子 大毅
    IN ' 52
  • FW
    28
    田中 和樹
セレッソ大阪
セレッソ大阪
LINE-UP
  • GK
    21
    キム ジンヒョン
  • DF
    2
    松田 陸
  • DF
    14
    丸橋 祐介
    OUT '79
  • DF
    24
    鳥海 晃司
    '90+2
  • DF
    33
    西尾 隆矢
    '84
  • MF
    4
    原川 力
  • MF
    8
    乾 貴士
    '48
    OUT '71
  • MF
    25
    奥埜 博亮
    OUT '79
  • MF
    41
    中原 輝
    OUT '57
  • FW
    10
    清武 弘嗣
  • FW
    20
    加藤 陸次樹
    OUT '57
SUBSTITUTES
  • GK
    31
    清水 圭介
  • DF
    6
    山中 亮輔
    IN ' 79
  • DF
    29
    舩木 翔
  • MF
    17
    鈴木 徳真
    IN ' 79
  • MF
    19
    為田 大貴
    IN ' 71
  • FW
    11
    ブルーノ メンデス
    IN ' 57
  • FW
    38
    北野 颯太
    IN ' 57
45 90 Total   Total 90 45
3 4 7 シュート 10 5 5
2 1 3 CK 5 3 2
7 8 15 FK 11 5 6
3 1 4 オフサイド 0 0 0
0 0 0 PK 0 0 0
入場数 天候 気温 湿度 ピッチ状況
9,766人 11.7℃ 34% 全面良芝
主審 副審 副審 第4の審判 その他の審判
清水 勇人 西橋 勲 武田 光晴 日比野 真 -

テキスト速報

京都サンガF.C.
セレッソ大阪
  • 前半0分
    C大阪ボールでキックオフ、試合開始
  • 前半0分
    C大阪
    予想フォーメーションは4-4-2。前節からのスタメン変更は2人。進藤、Bメンデスが外れ、鳥海、中原が入る。注目はキムジンヒョン。チームは前節、そして水曜日に行われたルヴァンカップでともに2失点を喫してしまっているだけに、今日は彼を中心にホームでクリーンシートを達成できるか、注目だ
  • 前半0分
    C大阪
    前節の横浜FM戦は先制に成功したが、最終的には2-2の引き分け。攻撃面ではセットプレーで結果を残したものの、守備での課題も残した試合となった。ホームでの初戦となる今日の試合で対戦するのは昇格組の京都。これまでの対戦成績では分が悪い相手ではないだけに、今日は守備陣が力を発揮して勝点3をつかみたい
  • 前半0分
    京都
    予想フォーメーションは4-1-2-3。前節からのスタメン変更はなし。注目は前線に入るピーターウタカだ。15年にJデビューしたベテランストライカーは、今月で38歳に。昨季J2得点ランキング2位とチームを引っ張った男に、「2戦連発」の期待がかかる
  • 前半0分
    京都
    前節は昨季天皇杯王者の浦和を相手に1-0と勝利。昇格組として迎える今季のスタートとしてはこれ以上ない成績を収めた。水曜日に行われたルヴァンカップでも柏相手に引き分けと、J1の舞台でも実力が通用しているのは確か。今日は昇格後初めてアウェイの地で戦うことになるが、いつも通りの力を出せるか
  • 前半0分
    両者の過去対戦成績は13勝5分け7敗とC大阪の勝ち越し
  • 前半1分
    C大阪
    この時間は自分たちでボールを回せている。しかし、相手の積極的なプレスの前に思うようにボールを前進させられない展開が続いている
  • 前半3分
    C大阪
    この時間は奥埜や原川がディフェンスラインに降りてビルドアップに参加している。しかし、相手もリスクを冒して攻撃的なプレスを仕掛けてきており、思うようにボールを前線へ届けられない
  • 前半4分
    C大阪
    西尾が自陣から右サイドの敵陣深くへロングパスを送ると、中原が反応して走り込む。しかし、ボールは精度を欠き、直接ゴールラインを割ってしまう
  • 前半5分
    京都
    この時間は相手にボールを握られる展開が続いているが、積極的なプレスで相手に簡単なショートパスをさせていない。しかし、ボールを奪っても効果的なカウンターを仕掛けられず、相手にすぐにボールを奪われてしまっている
  • 前半6分
    C大阪
    前線へのロングボールからチャンスを作る。最後は丸橋がペナルティエリア手前の右から左足でシュートを放つが、枠の右にそれてしまう
  • 前半7分
    C大阪
    自陣でボールを奪うと、カウンターの流れになる。味方が右サイドの敵陣中央へスルーパスを出すと、加藤が反応して走り込む。しかし、メンデスの積極的な対応に遭い、ボールを失ってしまう
  • 前半8分
    C大阪
    敵陣で相手を押し込んでボールを回すと、乾にボールが渡る。乾はドリブルで相手をかわすと、ペナルティエリア手前の左からシュートを放つ。しかし、対じした川崎のブロックに遭い、ゴールとはならない
  • 前半10分
    京都
    スローインからチャンスを作る。最後は白井が右サイドからゴール前へ低い軌道のクロスを送るが、相手DFに足でクリアされてしまい、決定機とはならない
  • 前半11分
    C大阪
    縦への速い攻撃を仕掛ける。乾がペナルティエリア手前の左からペナルティエリア左へスルーパスを出すと、加藤が上福元と1対1になる。加藤は左足でシュートを放つが、上福元の好セーブに遭い、ゴールとはならない
  • 前半13分
    京都
    この時間もピーターウタカを中心に前線から積極的なプレスを仕掛けている。しかし、相手も球際での激しい勝負を仕掛けてきており、思うようにボールを奪ってからのカウンターを出せていない展開が続いている
  • 前半14分
    京都
    自陣でFKを獲得すると、キッカーのアピアタウィアはペナルティエリア内へロングボールを送る。相手DFとの競り合いに勝ったピーターウタカが頭で合わせるが、これは決定機とはならない
  • 前半15分
    C大阪
    カウンターからチャンスを作る。乾がドリブルで相手DFをかわすと、ペナルティエリア左からゴール前へ折り返す。清武が飛び込んでコースを狙ったシュートを放つも、上福元にキャッチされてしまう
  • 前半16分
    C大阪
    カウンターを仕掛ける。味方のスルーパスに反応した加藤が抜け出すも、アピアタウィアの粘り強い対応に遭い、シュートまでは持ち込めない
  • 前半18分
    C大阪
    自陣でボールを奪うと、カウンターの流れになる。清武が前線へスルーパスを出すと、加藤は右へ展開する。中原はドリブルでペナルティエリア内に進入すると、ペナルティエリア右から右足でシュートを放つ。しかし、上福元の好セーブに遭い、ゴールとはならない
  • 前半20分
    C大阪
    右CKを獲得する。キッカーの原川はゴール前へ速いクロスを送るが、シュートには至らない
  • 前半21分
    C大阪
    この時間は相手にボールを持たれるシーンも出てきているが、加藤を中心に前線から積極的にプレスを仕掛けており、相手に思うようにボールを回させていない
  • 前半23分
    C大阪
    清武のヒールパスからチャンスを作る。乾が右へ展開すると、松田は前線へスルーパスを出す。中原はドリブルで仕掛けると、ゴール前へ折り返しのパスを出す。しかし、相手DFのブロックに遭い、ゴール前の味方にはつながらない
  • 前半24分
    C大阪
    右CKを獲得する。キッカーの原川はゴール前へクロスを送るが、上福元のパンチングに遭い、決定機とはならない。こぼれ球の流れから最後は西尾がロングシュートを放つが、上福元の対応に遭い、ゴールとはならない
  • 前半25分
    C大阪
    縦に速い攻撃を仕掛ける。中原がドリブルで相手DFを引き付けると、右サイドの敵陣深くへスルーパスを出す。乾が抜け出してゴール前へグラウンダーのクロスを送るが、上福元に簡単に処理されてしまう
  • 前半27分
    C大阪
    清武が川崎との接触で右足首を押さえてピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している
  • 前半28分
    C大阪
    敵陣でボールを奪うと、チャンスとなる。中原がペナルティエリア手前の右から左へパスを出すと、清武が受ける。しかし、トラップが少し流れ、相手ボールとなってしまう
  • 前半29分
    京都
    右CKを獲得する。キッカーの松田は右足でクロスを上げるが、決定機とはならない。こぼれ球の流れから味方がふわりと浮かせたシュートを放つが、相手DFに頭でブロックされてしまう
  • 前半30分
    C大阪
    縦に速い攻撃を仕掛ける。ペナルティエリア左へスルーパスが出ると、最後は味方がシュートを放つ。しかし、上福元のセーブに遭い、ゴールとはならない
  • 前半32分
    京都
    この時間はアピアタウィアなどのディフェンスラインの選手を中心にビルドアップを試みている。しかし、相手の積極的なプレスに遭い、思うように前線へボールをつなげられていない
  • 前半34分
    京都
    左CKを獲得する
  • 前半34分
    京都
    GOOOOOOAL!!キッカーの松田は右足でファーサイドへクロスを送ると、アピアタウィアは相手DFとの競り合いに勝ってヘディングシュートを放つ。これはクロスバーに当たるも、こぼれ球に反応した武富が頭で押し込み、先制に成功する
  • 前半34分
    京都
    このゴールでJ1通算400得点を達成
  • 前半36分
    得点が動いたこともあり、スタジアムは盛り上がりを見せている
  • 前半36分
    京都
    敵陣でパスが回ると、最後は武田が右からゴール前へ鋭い軌道の浮き球のパスを出す。豊川が飛び込むも、ゴールとはならない
  • 前半37分
    京都
    左サイドの敵陣中央でFKを獲得する
  • 前半38分
    京都
    キッカーの松田は右足でニアサイドへクロスを送る。これは相手DFに頭でクリアされるも、こぼれ球の流れからメンデスが右へ展開し、ピーターウタカがペナルティエリア手前から強烈なシュートを放つ。これは枠をとらえるも、キムジンヒョンのキャッチされてしまう
  • 前半40分
    C大阪
    味方が右へ展開すると、松田が抜け出す。そのまま松田はペナルティエリア右へ進入すると、ゴール前へグラウンダーのパスを出す。しかし、ニアサイドの相手DFに足でクリアされてしまう
  • 前半41分
    C大阪
    乾がドリブルでボールを持ち運ぶと、左サイドの敵陣深くへパスを送る。丸橋が反応してゴール前へ低い軌道のクロスを送るが、相手DFに足でクリアされてしまう
  • 前半42分
    C大阪
    この時間は乾や清武を中心に相手を押し込んでパスを回し、サイドからのクロスを攻撃の軸としている。しかし、相手守備陣の粘り強い対応に遭い、思うようにチャンスを作れていない
  • 前半43分
    京都
    ピーターウタカが相手DFとの接触でピッチに座り込むが、すぐに立ち上がり、プレーに復帰している
  • 前半43分
    京都
    左サイドの敵陣中央でFKを獲得する
  • 前半44分
    京都
    キッカーの松田は右足でファーサイドへクロスを送るが、精度を欠き、決定機とはならない
  • 前半45分
    C大阪
    清武が右へ展開すると、松田は右サイドの敵陣深くへスルーパスを出す。中原はドリブルでペナルティエリア右へ進入すると、右足のアウトサイドでゴール前へパスを出す。ニアサイドの乾が足で合わせるが、上福元の好セーブに遭い、ゴールとはならない
  • 前半46分
    アディショナルタイムは1分の表示
  • 前半47分
    C大阪
    乾と清武が左サイドでパスを回すと、最後は清武が左サイドの敵陣深くからゴール前へクロスを送る。しかし、精度を欠き、上福元にキャッチされてしまう
  • 前半47分
    前半終了。0-1と、アウェイの京都のリードで試合を折り返す
  • 後半0分
    京都ボールでキックオフ、後半開始
  • 後半0分
    京都
    23豊川OUT→15長井IN
  • 後半0分
    C大阪
    ハーフタイムでの選手交代はない
  • 後半1分
    前半に引き続き、後半も両チームともに球際での激しい勝負を繰り広げている
  • 後半3分
    C大阪
    GOAL清武がペナルティエリア手前の中央からペナルティエリア中央へ右足のアウトサイドでスルーパスを送る。乾が斜めの走り込みから右足で合わせると、シュートはネットを揺らす
  • 後半4分
    C大阪
    同点に追い付いたこともあり、スタジアムは手拍子などで選手たちを鼓舞している
  • 後半5分
    京都
    白井が右サイドでボールを持つと、そのままドリブルで仕掛ける。右サイドの敵陣深くまでボールを持ち込むと、そのままゴール前へクロスを供給する。しかし、キムジンヒョンにキャッチされてしまう
  • 後半6分
    京都
    川崎のドリブルからチャンスを作る。ピーターウタカがペナルティエリア手前の中央からペナルティエリア中央へパスを出すと、川崎はDFに寄せられながらも左足でシュートを放つ。しかし、枠の右にそれてしまう
  • 後半7分
    京都
    24川崎OUT→19金子IN
  • 後半8分
    京都
    この時間は左サイドを中心に攻撃を仕掛け、メンデスや金子が左からゴール前へマイナスのパスを送る場面が多くなっている。しかし、最後の局面で精度を欠き、思うようにシュートまではつなげられていない
  • 後半10分
    C大阪
    丸橋が左サイドから後ろへパスを出すと、味方はペナルティエリア手前の左へパスを出す。乾がゴール前へスルーパスを送るが、相手DFの対応に遭い、シュートには至らない
  • 後半12分
    C大阪
    丸橋がペナルティエリア手前の左へ縦パスを出すと、原川は左へ展開する。加藤はゴール前へ折り返すが、ゴール前の味方にはつながらない
  • 後半12分
    京都
    カウンターを仕掛ける。武富が右サイドの敵陣深くでフリーになると、マイナス方向へスルーパスを出す。ピーターウタカが足で合わせるも、うまくミートせず、決定機とはならない
  • 後半12分
    C大阪
    41中原OUT→38北野IN
  • 後半12分
    C大阪
    20加藤OUT→11BメンデスIN
  • 後半14分
    京都
    この時間はピーターウタカが流動的なポジションを取り、うまくボールを収めている。サイドから再三チャンスを作れており、相手ゴールに迫る時間が増えている
  • 後半15分
    C大阪
    カウンターを仕掛ける。乾がペナルティエリア手前の左からペナルティエリア手前の中央へパスを出す。清武が受けるも、トラップが少し流れてしまい、相手ボールとなってしまう
  • 後半16分
    C大阪
    縦に速い攻撃を仕掛ける。味方が左へ展開すると、丸橋は左サイドの敵陣深くからゴール前へ鋭い軌道のクロスを送る。しかし、ニアサイドで相手DFに足でクリアされてしまう
  • 後半18分
    京都
    この時間もメンデスなどを中心に左サイドを攻撃の軸としており、再三ゴール前へクロスを送っている。しかし、相手守備陣の粘り強い対応に遭い、最後の局面で精度を欠いてシュートまで持ち込めない展開が続いている
  • 後半20分
    京都
    右サイドの敵陣中央でFKを獲得する
  • 後半20分
    京都
    ボールの近くは松田が立っている
  • 後半21分
    京都
    キッカーの松田は右足でファーサイドへクロスを送る。メンデスが頭に当てるが、ボールは左へ流れてしまい、シュートまでは持ち込めない
  • 後半22分
    C大阪
    松田が対じする相手DFを抜き去ると、右サイドの敵陣中央からゴール前へクロスを送る。奥埜が足で合わせるも、シュートは相手DFのブロックに遭ってしまう
  • 後半22分
    主審が耳に手を当てるシグナルを見せ、VARのチェックを待つ
  • 後半23分
    VARのチェックが終わり、プレーが再開される
  • 後半23分
    京都
    武富が鳥海との接触で腰を押さえてピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している
  • 後半25分
    京都
    松田が相手DFとの接触でピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している
  • 後半25分
    C大阪
    自陣でボールを奪うと、カウンターの流れになる。清武が左へ展開すると、丸橋が反応して走り込む。しかし、ボールは精度を欠き、相手ボールとなってしまう
  • 後半26分
    C大阪
    8乾OUT→19為田IN
  • 後半27分
    京都
    武田が敵陣で相手のパスをカットすると、そのままコントロールされたシュートを放つ。しかし、キムジンヒョンの好セーブに遭い、ゴールとはならない
  • 後半28分
    京都
    メンデスにイエローカード
  • 後半28分
    京都
    メンデスは清武にアフター気味で危険なタックルを仕掛けてしまう。このプレーに対し、警告が与えられる
  • 後半28分
    C大阪
    前線でボールが落ち着かない展開が続くと、うまくボールを収めた北野がペナルティエリア手前の左から右足でカーブの掛かったシュートを放つ。しかし、惜しくも枠をとらえられない
  • 後半30分
    京都
    14白井OUT→8荒木IN
  • 後半30分
    京都
    18松田OUT→31井上IN
  • 後半33分
    京都
    ピーターウタカが右サイドでドリブルを仕掛けると、右サイドの敵陣深くまでボールを持ち込む。そのままゴール前へ鋭い軌道のクロスを送るが、精度を欠き、シュートには至らない
  • 後半34分
    C大阪
    14丸橋OUT→6山中IN
  • 後半34分
    C大阪
    25奥埜OUT→17鈴木IN
  • 後半35分
    京都
    金子が鈴木との接触で頭を押さえてピッチに倒れ込むが、立ち上がり、プレーに復帰している
  • 後半36分
    C大阪
    左サイドの敵陣深くで混戦になると、最後は山中がペナルティエリア左角付近からゴール前へ浮き球のパスを送る。清武が飛び込むも、ボールはミートせず、決定機とはならない
  • 後半37分
    C大阪
    この時間は前線にBメンデスが入っていることもあり、前線への単純なロングボールからチャンスを作れている
  • 後半38分
    C大阪
    原川が右サイドの敵陣深くから清武へパスを出すと、清武はドリブルでペナルティエリア中央へボールを持ち運ぶ。そのまま左足でゴール右を狙ったシュートを放つが、上福元の好セーブに遭い、ゴールとはならない
  • 後半39分
    C大阪
    西尾にイエローカード
  • 後半39分
    C大阪
    西尾は荒木に手をかけてタックルを仕掛けてしまう。このプレーに対し、警告が与えられる
  • 後半40分
    京都
    右サイドの敵陣中央でFKを獲得する。キッカーの武田はニアサイドへクロスを送るが、相手DFにクリアされてしまう
  • 後半41分
    京都
    右CKを獲得する。キッカーはファーサイドへクロスを送るが、相手DFに頭でクリアされてしまう
  • 後半41分
    京都
    7武富OUT→17荻原IN
  • 後半42分
    この時間は両チームともにカウンターを攻撃の軸としており、攻守が目まぐるしく変わっていく展開となっている
  • 後半43分
    C大阪
    カウンターの流れになる。最後は敵陣中央でボールを持った北野が上福元のポジションを確認すると、ロングシュートを放つ。しかし、精度を欠き、枠の左にそれてしまう
  • 後半44分
    C大阪
    Bメンデスが起点となってカウンターの流れになる。最後は山中が左からペナルティエリア内へスルーパスを出すが、相手DFにブロックされてしまう
  • 後半45分
    C大阪
    この時間は両サイドからのクロスを攻撃の軸としており、Bメンデスや北野が中心となっている。しかし、最後の局面で相手の粘り強い守備対応に遭い、チャンスを作れていない
  • 後半46分
    アディショナルタイムは3分の表示
  • 後半47分
    京都
    ピーターウタカが起点となってカウンターからチャンスを作る。最後は金子がペナルティエリア手前の左からシュートを放つが、シュートは力なく、枠の右にそれてしまう
  • 後半47分
    C大阪
    鳥海にイエローカード
  • 後半47分
    C大阪
    鳥海は長井に対して危険なスライディングタックルを仕掛けてしまう。このプレーに対し、警告が与えられる
  • 後半48分
    C大阪
    カウンターを仕掛ける。最後は北野が抜け出して上福元と1対1になると、ペナルティエリア中央からシュートを放つ。しかし、上福元の好セーブに遭い、ゴールとはならない
  • 後半49分
    C大阪
    左CKを獲得する。キッカーの原川はファーサイドへクロスを送るが、決定機とはならない
  • 後半49分
    試合終了。1-1で引き分けに終わった