試合情報

AWAY
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J2リーグ第10節
425日(日) 14:00
維新みらいふスタジアム
試合終了
2
1 前半 0
1 後半 0
0
  • 27'
    松田 天馬
  • 46'
    宮吉 拓実
HOME
レノファ山口FC
山口
2021明治安田生命J2リーグ第10節vs.山口@みらスタ
京都サンガF.C.
京都サンガF.C.
LINE-UP
  • GK
    34
    若原 智哉
  • DF
    17
    荻原 拓也
    OUT '74
  • DF
    19
    麻田 将吾
  • DF
    23
    ヨルディ バイス
  • DF
    41
    白井 康介
  • MF
    4
    松田 天馬
    '27
  • MF
    16
    武田 将平
  • MF
    24
    川﨑 颯太
    OUT '87
  • MF
    31
    福岡 慎平
    OUT '67
  • FW
    9
    ピーター ウタカ
    OUT '87
  • FW
    13
    宮吉 拓実
    '46
    OUT '74
SUBSTITUTES
  • GK
    21
    清水 圭介
  • DF
    15
    長井 一真
    IN ' 74
  • DF
    46
    森脇 良太
    IN ' 87
  • MF
    8
    荒木 大吾
    IN ' 74
  • MF
    11
    曽根田 穣
  • MF
    33
    三沢 直人
    IN ' 67
  • FW
    20
    李 忠成
    IN ' 87
レノファ山口FC
レノファ山口FC
LINE-UP
  • GK
    21
    関 憲太郎
  • DF
    14
    澤井 直人
    OUT '58
  • DF
    28
    眞鍋 旭輝
  • DF
    6
    渡部 博文
  • DF
    44
    石川 啓人
  • MF
    10
    池上 丈二
  • MF
    26
    神垣 陸
  • MF
    8
    佐藤 謙介
    OUT '77
  • MF
    7
    高木 大輔
    OUT '72
  • FW
    24
    梅木 翼
    OUT '58
  • FW
    38
    河野 孝汰
    OUT '72
SUBSTITUTES
  • GK
    32
    石井 僚
  • DF
    3
    ヘナン
  • DF
    15
    川井 歩
    IN ' 58
  • MF
    11
    島屋 八徳
    IN ' 72
  • MF
    29
    田中 陸
    IN ' 77
  • FW
    16
    浮田 健誠
    IN ' 72
  • FW
    18
    小松 蓮
    IN ' 58
45 90 Total   Total 90 45
2 7 9 シュート 13 6 7
0 4 4 CK 9 4 5
7 5 12 FK 14 9 5
1 0 1 オフサイド 6 5 1
0 0 0 PK 0 0 0
入場数 天候 気温 湿度 ピッチ状況
2,946人 21.5℃ 33% 全面良芝
主審 副審 副審 第4の審判 その他の審判
松本 大 和角 敏之 西村 幹也 上田 隆生 -

テキスト速報

京都サンガF.C.
レノファ山口FC
  • 前半0分
    山口ボールでキックオフ、試合開始
  • 前半0分
    山口
    予想フォーメーションは4-4-2。前節の北九州戦では互いに1点が遠く、痛み分けの結果に終わった。今日ホームに迎える京都は、直近の対戦で3連勝中と、相性のいい相手といえるだろう。試合前の時点で16位と思うような成績を残せていないが、今節を復調のきっかけにしたい
  • 前半0分
    京都
    予想フォーメーションは4-1-2-3。前節の東京V戦では理想的なゲームプランで快勝を収め、4連勝を達成した。中でもピーターウタカが大車輪の活躍を見せ、直近5試合で5得点。また、先制に成功した試合では全勝を誇っており、今日は先制点が大きなカギとなりそうだ
  • 前半0分
    山口の直近5試合は2勝1分け2敗。京都の直近5試合は4勝0分け1敗。両者の過去対戦成績は5勝2分け3敗と山口の勝ち越し
  • 前半0分
    京都
    ピーターウタカは直近5試合で5得点2アシストを記録
  • 前半3分
    山口
    左CKを獲得する
  • 前半3分
    山口
    キッカーの佐藤謙が右足でインスイングのクロスを供給。ニアサイドで味方がフリックするも、ボールはゴール前でDFにクリアされてしまう
  • 前半4分
    山口
    池上がピッチに倒れ込み、一時的にプレーが中断する
  • 前半4分
    山口
    池上は相手との接触で足を痛めたもよう。しかし、時間をおいてからプレーに復帰する
  • 前半5分
    山口
    左CKを獲得する
  • 前半5分
    山口
    キッカーの佐藤謙が右足でインスイングのクロスを送り込み、ニアサイドで味方がゴール前へつなぐが、DFにクリアされてしまう
  • 前半6分
    山口
    味方が左サイドの敵陣中央から浮き球のパスを送り、池上が反応。ペナルティエリア左に走り込むが、DFに阻まれてボールを収められない
  • 前半8分
    山口
    ディフェンスラインでボールを回すが、相手のプレッシングに苦しみ、思うようにボールを前線に運べない
  • 前半10分
    京都
    左サイドの敵陣中央でFKを獲得
  • 前半10分
    京都
    ボールサイドに立つのは荻原
  • 前半10分
    京都
    キッカーの荻原が左足で高いクロスを送る。ゴール前でヨルディバイスが反応して頭で合わせるが、シュートは枠をとらえ切れない
  • 前半12分
    ピッチ上では時折強風が吹いており、ボールの落下位置などの予測に苦しむ場面が見られる
  • 前半15分
    山口
    澤井がオーバーラップして右サイドの敵陣中央でボールを受けると、右足でアウトスイングのクロスをゴール前に供給する。しかし、ボールはGKにキャッチされてしまう
  • 前半18分
    山口
    序盤からボールを持つ時間が続くが、敵陣深い位置でパスの呼吸がうまく合わず、決定機創出には至っていない
  • 前半20分
    山口
    右サイドの敵陣中央で河野が倒されてFKを獲得
  • 前半21分
    山口
    ボールサイドに立つのは池上と佐藤謙
  • 前半21分
    山口
    キッカーの佐藤謙は右足で素早くて低いクロスを供給。ゴール前には味方が詰めるが、DFに阻まれて左CKを獲得する
  • 前半22分
    山口
    キッカーの佐藤謙が右足でインスイングのクロスを供給するが、ゴール前でGKにキャッチされてしまう
  • 前半25分
    飲水タイムが設けられ、プレーが中断する
  • 前半27分
    飲水タイムが終了し、プレーが再開する
  • 前半27分
    京都
    GOOOOOOAL!!ピーターウタカが左サイドの敵陣中央でボールを受けると、巧みなドリブルでDFと入れ替わって持ち上がる。左サイドの敵陣深くから左足でアウトスイングのクロスを供給すると、松田がゴール前で反応。たたき付けるようにしてヘディングシュートを放つと、これがゴール右へ吸い込まれて先制に成功する
  • 前半27分
    京都
    今季のリーグ戦、先制に成功した試合は6試合。6勝0分け0敗で勝率は100.0%
  • 前半30分
    京都
    決して優勢とは言えなかった序盤だが、一瞬の隙を突いて先制に成功。勝利を挙げれば暫定順位で2位につける
  • 前半32分
    山口
    右CKを獲得する
  • 前半33分
    山口
    キッカーの佐藤謙が右足でアウトスイングのクロスを供給。味方はファーサイドに固まってボールを待ち受けるが、ボールはゴール前でDFにヘディングでクリアされてしまう
  • 前半35分
    山口
    澤井がディフェンスラインからのロングフィードに反応。右サイドを駆け上がるが、オフサイドの判定で笛が鳴る
  • 前半37分
    京都
    リードを奪ってからも前線の選手らは猛然とプレッシングを続け、油断の隙を見せない
  • 前半40分
    山口
    ピッチを広く使って両サイドからの攻略を試みる。しかし、サイドで数的優位を作られてしまい、ペナルティエリア内までボールを運べない
  • 前半43分
    山口
    味方が右サイドの敵陣深くから左足でインスイングのクロスを供給し、ファーサイドの高木が反応。ペナルティエリア左でヘディングシュートを放つが、枠の左に外れてしまう
  • 前半46分
    アディショナルタイムは2分の表示
  • 前半47分
    山口
    右CKを獲得する
  • 前半47分
    山口
    キッカーは佐藤謙。右足でアウトスイングのクロスを送り込むが、ニアサイドでDFにクリアされてしまう。こぼれ球を佐藤謙が拾って再びクロスを送りこみ、波状攻撃を仕掛けるが、得点には至らない
  • 前半48分
    前半終了。0-1と、アウェイの京都のリードで試合を折り返す
  • 後半0分
    京都ボールでキックオフ、後半開始
  • 後半0分
    ハーフタイムでの選手交代はなく、前半と同じメンバーで挑む
  • 後半1分
    京都
    GOOOOOOAL!!後半キックオフからボールを縦につなぎ、ピーターウタカがペナルティエリア左でボールを持つと、中央へ切れ込んで右足でシュートを放つ。これはGKに阻まれるが、こぼれ球に宮吉が反応。走り込んで右足で押し込み、後半開始直後に追加点を奪う
  • 後半3分
    京都
    味方が右サイドをドリブルで持ち上がり、巧みなパスワークでDFを突破すると、最後は松田が走り込んでペナルティエリア右に進入。倒れ込みながらもゴールライン際から右足でマイナス方向へグラウンダーのクロスを供給するが、相手に阻まれてボールは味方につながらない
  • 後半6分
    山口
    前半には飲水タイム直後のプレー、後半にはキックオフ直後のプレーでそれぞれ得点を許しており、一瞬の隙を相手にモノにされてしまっている
  • 後半10分
    京都
    左CKを獲得する
  • 後半10分
    京都
    キッカーの松田はグラウンダーのパスをニアサイドへ送り、ピーターウタカがボールを受ける。DFのプレッシャーを受けながらボールをキープして左サイドの敵陣深くへ流れ、味方のサポートを待つ
  • 後半11分
    山口
    左CKを獲得する
  • 後半12分
    山口
    キッカーの佐藤謙は右足でインスイングのクロスを供給するが、ボールはGKにキャッチされてしまう
  • 後半13分
    山口
    24梅木OUT→18小松IN
  • 後半13分
    山口
    14澤井OUT→15川井IN
  • 後半14分
    山口
    佐藤謙が手を痛めたもよう。主審が一時的にプレーを止める
  • 後半14分
    山口
    佐藤謙は主審と接触して肘を痛めたもよう。味方や主審が駆け寄って様子をうかがうが、時間をおいてからプレーに復帰する
  • 後半16分
    京都
    ピーターウタカがペナルティエリア左から右へはたき、荻原はDFと対じしてさらに右へ展開。これにヨルディバイスが反応し、ペナルティエリア手前へオーバーラップしてダイレクトで右足で勢いよくシュートを放つ。しかし、GKの好セーブに遭う
  • 後半19分
    山口
    前半から変わらずにポゼッションこそしているが、チャンスメイクの精度が低く、サイドから攻め込む流れでもクロスが味方につながらずに相手にボールを奪われてしまう
  • 後半22分
    京都
    31福岡OUT→33三沢IN
  • 後半24分
    飲水タイムが設けられ、プレーが中断する
  • 後半25分
    飲水タイムが終了し、プレーが再開する
  • 後半27分
    山口
    38河野OUT→11島屋IN
  • 後半27分
    山口
    7高木OUT→16浮田IN
  • 後半28分
    山口
    左CKを獲得する
  • 後半29分
    山口
    キッカーの佐藤謙が右足でインスイングのクロスを供給し、ニアサイドで眞鍋が反応。フリーでヘディングシュートを放つが、枠をとらえ切れない
  • 後半29分
    京都
    13宮吉OUT→8荒木IN
  • 後半29分
    京都
    17荻原OUT→15長井IN
  • 後半32分
    山口
    8佐藤謙OUT→29田中IN
  • 後半33分
    山口
    混戦の中、島屋がペナルティエリア手前の左で左足をダイレクトで振り抜く。トリッキーなシュートはきれいな弧を描いてゴールマウスを襲うが、GKの好セーブに遭って左CKを獲得する
  • 後半34分
    山口
    キッカーは池上。右足でインスイングのクロスを供給するが、ゴール前でDFにヘディングでクリアされてしまう
  • 後半37分
    山口
    自陣では相手の精力的なプレッシングに苦しむ。また、敵陣までボールを運ぶと、素早く体を寄せられてペナルティエリア内で決定的な仕事をさせてもらえない
  • 後半40分
    京都
    ベンチでは李がユニフォームに着替えて指示を受けている
  • 後半42分
    京都
    9ピーターウタカOUT→20李IN
  • 後半42分
    京都
    24川崎OUT→46森脇IN
  • 後半45分
    京都
    右CKを獲得する
  • 後半46分
    アディショナルタイムは4分の表示
  • 後半46分
    京都
    キッカーの三沢はショートコーナーを選択。味方を呼び寄せてコーナーフラッグ付近でボールをキープし、時計の針を進める
  • 後半47分
    京都
    右サイドのコーナーフラッグ付近で粘り強くボールをキープ。少ない人数で相手のプレッシャーを耐えしのぐ
  • 後半50分
    試合終了。0-2でアウェイの京都が勝利
DAZNでサンガを強くする!