試合情報

AWAY
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J2リーグ第31節
98日(日) 19:00
シティライトスタジアム
試合終了
0
0 前半 2
0 後半 1
3
  • 22'
    仲間 隼斗
  • 28'
    山本 大貴
  • 90+2'
    中野 誠也
HOME
ファジアーノ岡山
岡山

対象試合

日時 9月8日(日)19:00キックオフ
対戦相手 ファジアーノ岡山
会場 シティライトスタジアム

マッチプレビュー

昇格レースは大混戦。敵地・岡山で勝点3を泥臭くもぎ取れ!

攻守の歯車が噛み合わず、勝利なしが4試合続いている京都サンガF.C.。その4試合のうち3試合で相手の先制を許す苦しいゲームを強いられているが、安藤淳は「自分たちのスタイルは崩しちゃいけない」と強調する。2位から6位までが勝点1差でひしめく大混戦のJ1昇格争いを勝ち抜くためには、今季磨き上げてきたパスサッカーをもう一段階レベルアップさせることが求められる。

1-2で徳島に敗れた前節だったが、明るい材料と言えるのが合流間もない新戦力・中坂勇哉がゴールを挙げたこと。「チームメイトの特徴が理解できてきました」と話す22歳のテクニシャンのプレーが、チームに好循環をもたらしてくれることを期待したい。

アウェイ連戦となる明治安田生命J2リーグ第31節で対戦するのは10位の岡山。前線からの積極的なディフェンスが特徴のチームだが、得点ランクのトップを走る元サンガ戦士のイ・ヨンジェ、前節2ゴールを挙げている仲間隼斗ら、推進力と得点感覚をあわせ持つ攻撃陣にも十分な警戒が必要だ。とはいえ、ホームに迎えた前半戦の対戦を思い返せば、一度は追い付かれながら終盤の仙頭啓矢のゴールで競り勝った相手である。今節も前回対戦と同様に泥臭く勝点3を追求し、現状の停滞感を打破する1勝をもぎ取りたい!

Sponsored by