試合情報

AWAY
京都サンガF.C.
京都
明治安田生命J2リーグ第5節
324日(日) 14:00
フクダ電子アリーナ
試合終了
1
1 前半 0
0 後半 1
1
  • 21'
    小屋松 知哉
  • 76'
    新井 一耀
HOME
ジェフユナイテッド千葉
千葉

監督コメント

京都サンガF.C.

中田一三 監督

リードできたところ、先制点を取れたところは、理想的な試合状況を作れたなと思います。そこから後半になって、圧力というか…。これまでやっていたジェフさん(ジェフユナイテッド千葉)のサッカーから監督さんが代わって、守備の部分とか、献身的なところというのはすごく一体感があって、そこからの後半の圧力というのに少し受けてしまったところがありました。また、こういったスタジアムの雰囲気の中でどんどん圧力が増すところで押し返していくということが少し課題かなとすごく感じた試合でした。

 

Q.今季初先発だったジュニーニョ選手について?

A.試合に出ていないメンバーもすごくいい状態の選手がいますので。その中で、今回はジュニーニョがコンディションも良く、意欲もあったので、先発で起用しました。前でのしかけ、守備のところの献身さも、ずっといい状態でやってくれていたので、そのあたりを期待していましたし、そこはしっかりやってくれていたなと思います。

 

Q.相手の千葉(ジェフユナイテッド千葉)は、初陣でどう出てくるか分からない試合だったと思うが、ゲーム中に修正したことはあった?

A.相手がわれわれのやってきた試合をイメージして準備してきたなというところに対して、選手たちのほうから「いつもと違うところでボールをもらっていいか?」という確認とか、そういうのは前半の立ち上がりでありました。そのあたり、(開始)10分くらいですかね、少しこちらの狙いとするところを切られながら、うまく使われていた船山(貴之)選手のところとかは徐々に対応できたので、前半は本当に、少しポジションを相手に合わせた形にとり直したところでボールを持てる時間帯がだいぶできたので、後半は、しっかりとブロックを作ってやってくれていた部分と、バランス、ポジションが変わる瞬間がセットプレーの間とかにあるので、そこで自分の立ち位置とかポジショニングが分かっていない選手が何名かいたなというところは、今後の課題です。その中でも選手間でやるべきことを話してやってくれていたなと思います。

選手コメント

  • 5 DF
    黒木 恭平
    (2-0できるチャンスもあった試合だったが?)足りないのは、最後のところの落ち着きだったり、「自分が決めてやる」という強い気持ちですかね。(立ち上がりは千葉の対応に苦しんだ?)そうですね。でもその中で、相手を見て立ち位置を変えたり、やり方を変えて落ち着いて1点を取れて、そういうところの修正は良かったと思います。(自身にもシュートチャンスはあったが?)FKもあったし、運んでのシュートもあった。ほかの選手にも(チャンスが)あったんですけど、どこかで決めていればもっとラクになったんですけどね。(終盤のセットプレーの失点が2試合続いているが?)やっぱり、一人ひとりが「絶対にやらせない」という気持ちであったり、声をかけ合ってやることだったりが必要ですね。いいボールを相手も蹴ってきていたので。最後のところですね。「守り切る」という気持ちが足りなかったのかなと思います。
  • 22 MF
    小屋松 知哉
    (今季初ゴールを挙げたが?)コンディション的には悪くはないですし、得点を取りたかった中で今日取れたのは、一つ良かった部分です。でも、あれだけチャンスを作って1点しか取れなかったというのは課題。5節を終わってコンディションは悪くはないと思っているので、その中でチームを勝たせる仕事がもっとできないとダメだなとは思います。(ここからエンジンがかかるきっかけになる?)やっぱり1点を取ってイメージ良く次(の準備)に入れる部分はあるけど、ちょっとシュートの意識の部分が今日は少なかったと思うので、チームのやり方ということもありますけど、カットインからシュートとか、もうちょっと積極的にやってもいいかなとは思いました。(ショートカウンターにしっかり反応して難しいボールを枠に打ち切った。自身でも満足できるゴールだったのでは?)あんまり覚えてないですけどね。「あ、来た!」と思って、打ったら入ったので(笑)。でも、点は点なので良かったなと思いますけど、もうちょっといろんな形で点が取れるようにはしたいです。まあ、あれが入るというのはコンディションの良さを象徴している部分はあると思うので、それを続けて、点を重ねて、勝利に導くことができればいいかなと思います。
  • 23 FW
    一美 和成
    (74分に交代出場し京都加入後の初出場を果たしたが?)1本、決められる場面もありましたし、途中から出てああいうところで決め切るというのが大事なこと。次は決められるように、しっかり練習からやっていきたいです。(フェイクを入れて相手との間合いを外してからのシュートだったが、得意の形が出せた?)自分もああいう形が得意ですけど、あそこでちょっと力んじゃったので…。次は力まないようにしっかり練習していきたいです。(1-0でリードしている状況での出場だったがベンチの指示は?)「前で起点になるプレー」をするように言われていましたし、「チャンスがあればゴールを狙え」とも言われていました。でも、チームのコンセプト的には1-0のまま勝てるようにという感じだったので、そこに徹していたんですけど、(同点ゴールを)やられてしまったあとは行くしかないので、「ガンガン行こう」という気持ちでやっていました。(献身的なチェイスも目に付いたが?)途中から入ったので走らないといけないと思いますし、そこが一番求められているものだと思うので。もっとアグレッシブに、ディフェンスから行けるようにしていきたいと思います。

ギャラリー