ホーム > 普及活動 > イベントスケジュール・レポート

イベントスケジュール・レポート


【イベントレポート】国体・オリンピックチャレンジ事業 サッカー教室
[2017.12.12]

開会式前の様子。もうすぐ会えるサンガの選手は誰やろう??。ドキドキワクワクいっぱいですね♪

12月3日(日)に大津市・大津市体育協会主催の「国体・オリンピックチャレンジ事業 サッカー教室」を開催いたしました。
このイベントは、大津市内の小学生を対象にJリーグで活躍する選手とのサッカーを通じ交流を図り、サッカーに対しての関心や興味を増大する機会を設けること。
また、2020年東京オリンピック開催の気運を高めると共に、2024年滋賀国体開催の気運を高め、選手育成につながる機会とすることを趣旨とし、開催されました。

当日は、滋賀県大津市出身の高橋選手と守山市出身の下畠選手と普及部より加藤チーフコーチ、村上コーチ、山本コーチ、正岡コーチが参加いたしました。
この日は3回サッカー教室を実施し、大津市の小学1〜6年生約230名とサッカーをすることができました。
キラキラした目で選手を見つめる子、トレーニングやゲームの中で選手に挑み必死に食らいつく子、できるだけ選手に触れていたくてくっついている子…。
それぞれの形で高橋選手と下畠選手からの大きな夢パワーを受け取ってくれていました。
このサッカー教室をきっかけにこれまでよりもさらにサッカーが好きになり、2024年に滋賀県開催の国体で活躍する選手がこの中から出てくれることを祈り、その日を楽しみにしております!

ご参加いただきました皆様、イベントを企画運営してくださった関係者の皆様、ありがとうございました。

■日程:2017年12月3日(日)
■場所:滋賀県大津市 皇子山陸上競技場
■主催:大津市・大津市体育協会
■主管:大津市サッカー協会


第1・2回のサッカー教室に参加した高橋選手は、小学生の頃にお世話になった先生との再会も☆地元出身ならではですね!

第3回では下畠選手が子どもたちと一緒にミニゲーム大会。

質問コーナーでは、憧れのプロ選手から直接お話を聞くことができました。

楽しい時間はあっという間。今日の日の思い出にみんなで一緒に「はい、サンガっ!!」


一覧へ戻る

バックナンバー


ページトップへ