ニュース

2015.08.29
U-18

【アカデミー日記】☆U-18 Premier NEWS☆第12節(8/30)はホームでガンバ大阪ユースと対戦!

約1ヵ月ぶりとなった、前節・第11節(8/23)はホームに首位セレッソ大阪U-18を迎えての一戦となりました。




上位チームを相手に、自分たちのサッカーを披露し、「勝利」を掴みとることで、浮上へのきっかけを掴むべく、試合に臨みました。
試合開始早々こそ、セレッソにリズムを握られるも、ピンチを全員でカバーすると、徐々に流れが傾き、田中康介(#13・2年・立宇治高)の素晴らしい突破からチャンスを作り出し、荻野広大(#4・3年・立宇治高)がミドルを決め17分に先制。28分には先制点を導いた田中が、左足でゴールを決め2-0でリードして前半を折り返しました。



今季は先制するも逆転を許す試合が多くあっただけに、全員が気持ちを入れて後半に臨みました。随所で押し込まれるシーンもありましたが、選手たちは強い気持ちと高い集中力で無失点に抑え、結果的には、61分にセットプレーから麻田将吾(#3・2年・立宇治高)が今季リーグ戦初ゴールをあげ、さらにこの試合2得点目となるゴールを75分に田中が決め、4-0で勝利しました。



中断後の試合で、先制し無失点で勝ちきれたこと。これを次の試合でも継続できるよう、第12節のガンバ大阪ユース戦に挑みます。
ガンバとは今季3戦3敗。自分たちの力試しにもなる一戦、チーム全員で勝利を目指します。第12節は明日、8月30日(日)ホームの東城陽グラウンドにて17時キックオフで対戦します。天皇杯1回戦と同日の開催となりますが、こちらもご声援をよろしくお願いします!!

☆現在JFA-TVでは、第11節vs.セレッソ大阪U-18との試合映像が放送されています。ぜひご覧ください!!
>>>JFA-TV http://www.jfa.jp/match/prince_takamado_trophy_u18_2015/premier_2015/west/jfatv/11.html

この記事をシェアする