ニュース

2017.08.19
試合情報

【ホームゲームプレビュー/第29節vs.大分】相手の揺さぶりに動じることなく、変化と厚みのある攻撃で勝利を狙え!!

夏に突入してから、京都サンガF.C.は上位との対戦が続いており、ここでいかに勝点を積み上げられるかが、上位進出に大きく影響することになるだろう。そして8月の連戦を締めくくる一戦が、今回、西京極で繰り広げられる。対戦相手はJ1昇格プレーオフ枠を争う大分トリニータだ。



大分とは前回、4月にアウェイで対戦。小屋松知哉のゴールを皮切りに得点を重ね、3-1で勝利した。スコア上は快勝と言えるのだが、先制点を取った後、ディフェンスラインがズルズルと下がってしまい、何度か危ない場面を招いた。大分はボールを保持しながら相手のウイークポイントを抜け目なく突いてくる。特にサイドを起点とした揺さぶりは要注意。サンガとしてはコンパクトな陣形を維持し、最終ラインのスライドでしっかり対応する必要がある。また、サンガの2トップを警戒して中央を固めてくることも予想されるが、焦れることなくサイドからドリブルで仕掛けるなど、変化をつけながら大分の堅守を崩したいところだ。



暑さが厳しい中での試合は、一瞬の隙、あと一歩のプレーで勝敗が決まることがある。今節は田中マルクス闘莉王、吉野恭平、ハ・ソンミン、染谷悠太を出場停止で欠くが、ピッチに立った選手が強い気持ちで最後まで戦い、総力戦で勝利をつかみたい。

 2017明治安田生命J2リーグ<第29節>
日時
8月20日(日)18:00キックオフ
対戦 京都サンガF.C. vs. 大分トリニータ
会場 京都市西京極総合運動公園陸上競技場兼球技場
【アクセス】http://www.sanga-fc.jp/game/stadium/index/
開場 【場内】ファンクラブ会員先行入場15:30/一般16:00
【場外】サンガフレンズスクエア、飲食・グッズ・当日券販売15:00

この記事をシェアする