ニュース

2016.12.30
トップチーム

2017シーズン トップチームコーチングスタッフ決定のお知らせ

このたび京都サンガF.C.では、2017シーズンのトップチームコーチングスタッフが決定いたしましたので、お知らせいたします。また、本日発表の新任スタッフ2名(☆印)のプロフィールとコメントもあわせてお知らせいたします。

 2017シーズン トップチームコーチングスタッフ
監督 布部 陽功 
ヘッドコーチ 大嶽 直人
コーチ 佐藤 尽   
GKコーチ 吉田 宗弘 (☆)
テクニカルコーディネーター 渡辺 修 (☆)

<新任スタッフプロフィール・コメント>

 吉田 宗弘/YOSHIDA Motohiro
役職 GKコーチ
生年月日 1974年8月25日(42歳)
出身地 大阪府
資格 日本サッカー協会公認A級ライセンス、GK C級ライセンス
選手歴 1997~2002年 柏レイソル
2003~2004年 ガンバ大阪
2005~2007年 セレッソ大阪
2008~2009年 アビスパ福岡
2010~2011年 FC町田ゼルビア
指導歴 2012~2013年 FC町田ゼルビアトップチームGKコーチ
2014~2016年 ガンバ大阪ユースGKコーチ
コメント 『来シーズンからGKコーチになります吉田です。最大の目標であるJ1昇格に向けて、GKコーチという立場でしっかり貢献できるように努力したいと思います。これからよろしくお願いします。』

 渡辺 修/WATANABE Osamu
役職 テクニカルコーディネーター
生年月日 1970年8月5日(46歳)
出身地 福岡県
経歴 福岡大学大学院修士課程(スポーツ心理学)終了後、福岡大学スポーツ科学部助手を経て有限会社チャイルドライク&スポーツを設立。2012年に社名をサイコスポーツ株式会社に変更し代表取締役を務める。シドニーオリンピックでサポートを行ったほか、アビスパ福岡をはじめJリーガーやプロゴルファーをサポート。ユース世代では、Jクラブのユースチームのサポートや福岡県スポーツタレント発掘プログラムアドバイザーとして、ジュニア・ユース世代のサポートも行う。
コメント 『この度、京都サンガF.C.でチャンスをいただいたことに心から感謝しています。J1昇格を達成し、サンガに関わる全ての皆様と喜べる日のために全力を尽くします。皆様、よろしくお願いいたします。』

この記事をシェアする